魚のアラもちょっぴりおしゃれに!カンパチのアラのオーブン焼き

先日、市場の魚売り場できれいなカンパチのアラを見つけたので購入しました。

アジ科ブリ属のカンパチは脂も乗っていておいしくて大好き! でも高級魚なので本カンパチは滅多にお目にかからないんですよね(苦笑)。

なので、普段はもっぱら養殖のお世話になっています(笑)。今回ももちろん養殖!

でも、香川県産の刺身用カンパチのアラだったので、とても新鮮だったんですよー。早速家に持ち帰って下処理スタート! さっと臭みさえ取ってしまえばすぐに調理にかかれるので、面倒なことはさっさとやってしまいます。

こういうアラは大根と一緒に煮るととてもおいしいですよね。でもマグロのカマもそうですが、以外と洋風な味付けでもいけるんですよ!

今日は、シンプルにいただくカンパチのアラのオーブン焼きをご紹介します。

レシピ

材料(2人分)

  • カンパチのアラ(ブリでもOK)・・・300〜350g
  • 塩・胡椒・・・適量
  • イタリアンパセリ・・・刻んだものひとつまみ
  • しいたけ・・・2〜4枚
  • オリーブオイル・・・大さじ2

作り方

  1. 下処理をしたアラをオーブンペーパーを敷いた天板にのせ、塩・胡椒をふります。
  2. 刻んだイタリアンパセリを全体にちらします。
  3. ボールに2〜4等分したしいたけを入れ、軽く塩をしてオリーブオイルを大さじ1/2(分量外)ほどまわしかけ、全体を和えます。
  4. しいたけをアラのまわりに並べ入れたら、オリーブオイルをアラを中心にまわしかけます。
  5. 200℃に予熱したオーブンに入れ、約15〜20分ほど焼けば完成です。

身がほろほろっと取れてくれるので、意外と食べやすいですよ(笑)。食べるときにレモンをたっぷり絞るとさっぱりといただけます。

カンパチはブリほど脂っこくはないけれど、とてもジューシーなので少しでも満足できます。そして一緒に焼いたしいたけがまたおいしいー!

今回はしいたけを使いましたが、舞茸やエリンギ、マッシュルームなどでもおいしいと思います。作り方は同じなのでお好きなきのこでどうぞ!

おまけ:簡単アラの下処理

アラの下処理には色々な方法がありますが、よほど臭みが強いもの以外は簡単な方法で十分臭みは取れます。

  1. パックから取り出したアラにたっぷり塩をかけ、そのまま10〜15分ほど放置します。
  2. キッチンペーパーなどでアラの水分を拭きます。
  3. 大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かします。
  4. 沸騰したら火を止めアラを静かに入れます。
  5. 再び火にかけ中火にし、約3分茹でます。
  6. ゆで上がったらボールにとり、さっと水洗いします。
  7. 水洗いが終わったらザルに移し水を切ります。
  8. キッチンペーパーなどでアラの水分を一つずつ丁寧に取ります。

少し面倒ですが、するとしないとでは味に大きな違いが出ます。

見た目はおいしそうなのに、食べると生臭い・・・なんてこと避けるためにも、しっかりと下処理をしましょう。

Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!

follow me, please

star5
star4
star3
star2
star1
mask logo
\follow me!/