今年はミニサイズで登場!コストコ“KUCHENMEISTER(クーヘンマイスター)シュトーレンアソート”

先日、コストコでミニサイズのシュトーレンを発見。早速購入してみました。

KUCHENMEISTER(クーヘンマイスター)シュトーレンアソート 200g×4本 988円(税込)

毎年定番のように入荷していた『OEBEL(オーベル)』のシュトーレンファンとしては、ちょっぴり寂しい。

今年もコストコに登場!OEBEL(オーベル)の絶品シュトーレン

2017-10-20

人気があったと思うのになぁ、もしかして何かあった? と思い調べてみたら・・・

 

びっくり!

 

今年の夏に破産申請&手続きがされていました!

 

それなら入荷するわけないですよね(苦笑)。ちょっとショックだぁ。でも今後は債権者と共に事業を一部再開し、事業回復できるよう努力されるようです。それにデュッセルドルフの店舗(約40店舗)ではオーベルの名前は残り、そのままベーカリーショップとして営業もしているよう。

またいつか、食べられる日が来ることを願う(真剣に)!

どんなシュトーレン?

さて、オーベルに変わってコストコで取り扱いがスタートした『クーヘンマイスターのシュトーレン』。一体どんなものなのか、早速チェックしたいと思います。

KUCHENMEISTER

1884年創業のドイツのベーカリーメーカー。1975年に海外進出。後の1982年より現在のクーヘンマイスターに社名変更しています。現在世界中に商品を輸出し事業を拡大中。




クーヘンマイスターシュトーレン

今回購入したシュトーレンアソートの種類は、以下の4種類。

  • Butter・・・バター
  • Bratapfel・・・焼きりんご
  • Edel-Marzipan・・・高貴な(貴族の)マジパン
  • Christstollen・・・クリスマスのシュトーレン

1. Butter

原材料

レーズン・小麦粉・バター・ブドウ糖・バターファット・砂糖・ブドウ糖果糖液糖・イースト・オレンジピール・小麦スターチ・レモンピール・全卵・食塩・コーンスターチ・植物油脂/ソルビトール・乳化剤・香料

香りは特にバター臭が強いわけではないけれど、食べるとバター風味が濃厚で、どこかフルーツ入りパウンドケーキを彷彿させる味です。私のイメージするシュトーレンとは少し違うけれど、味はおいしい。4種類の中で唯一卵が使用されています。

2. Bratapfel





原材料

小麦粉・レーズン・植物油脂・砂糖・ブドウ糖・ブドウ糖果糖液糖・アーモンド・乾燥りんご・イースト・小麦スターチ・食塩・シナモン・米粉/ソルビトール・乳化剤・香料

オレンジピールなどのフルーツが入っていないにもかかわらず、4種類の中で1番オーベルのシュトーレンに似た味だと感じました。りんごの甘酸っぱさとシナモンが効いていておいしい。

3. Edel-Marzipan

原材料

レーズン・小麦粉・植物油脂・砂糖・ブドウ糖・ブドウ糖果糖液糖・アーモンド・オレンジピール・イースト・小麦スターチ・レモンピール・食塩・コーンスターチ/ソルビトール・乳化剤・香料

特に特別なマジパンだとは感じなかったけれど、食べやすくておいしい。シナモンが苦手な人でも楽しめるシュトーレンです。

4. Christstollen





原材料

小麦粉・レーズン・植物油脂・砂糖・ブドウ糖・ブドウ糖果糖液糖・オレンジピール・レモンピール・小麦スターチ・イースト・食塩/ソルビトール・乳化剤・香料

マジパンは入っていないけれど、名前の通りクリスマスシーズンに食べられる定番シュトーレンのよう。ちょっと調べてみたら、ドイツではマジパンやドライフルーツだけでなくチーズ入りのシュトーレンもあるようです。

味は、ごく普通のシュトーレンらしい味。マジパンが入っていない分フルーツの味が前面に出るかと思いましたが、そうでもありませんでした。

まとめ

1年のクリスマスシーズンにしか登場しないコストコの『シュトーレン』。今年はいつもと違うメーカーのもので、しかもミニサイズアソートが登場しました。食べてみると4種類はそれぞれ特徴がある味でしたが、紛れもないシュトーレン! どれもおいしいものでした。

カットした面だけを見ると、パサつきがあるのかと思いましたが実際はそんなことはなく、シュトーレン特有のしっとりさと柔らかさがありました。と言っても、生クリーム入り食パンやブリオッシュほどのしっとりさがあるわけではありませんよ。あくまでもシュトーレン生地として問題なしということです。

ちなみに家族の感想は、どれもおいしいでした(笑)。私個人としてはBratapfel(焼きりんご)が最高だなと思ったんですけどね。

昨年までは、おいしいマジパンローマッセが入った本場のシュトーレンを味わい楽しみましたが、今年も同じ本場のものが4種類も味わえてとても満足。クリスマスまでまだしばらく日があるので、リピ買いしてアドベント開始まで開けずにストックしておこうと思います。きっと今回食べたものより風味が増して(製造日から日が経つほど風味が増すから)おいしくなるはず(笑)。

残念ながら、定番オーベルのシュトーレンを今年は食べることができませんが、コストコでは100年以上も歴史ある本場ドイツのシュトーレンが購入可能なので、気になる人はぜひ食べてみてください。

おすすめ度:★★★★☆