簡単マッシュポテトに挑戦!

どこの家庭の冷蔵庫にも1つは入っていそうなじゃがいも。いろんな料理に使えるし日持ちもするので重宝しますよね。

しかもじゃがいもは栄養だって豊富!!

おさらい。じゃがいもの栄養

じゃがいもの品種はそれはそれは半端なく多いのですが、一般的にスーパーなどではメークインと男爵でわけられています。

煮込みに強い(崩れにくい)メークイン、ほくほくに仕上がる男爵と料理によって使い分けている人も多いはず。

共通して言えるのは、その栄養。

意外とビタミンCが豊富で、カリウム(塩分排出の手助け)も含んでいます。うれしいのは、加熱してもビタミンCが壊れにくいこと!

特に冬の季節は温かいものを体に入れたいので、ビタミンCが同じく豊富なみかんもおいしいけれど、じゃがいもでビタミンが摂れるのはありがたいですね!

さて、今日は簡単マッシュポテトのレシピをご紹介します。

もう何度も作っていますが、本格的に作ると意外と裏ごしなど手間がかかって大変なので、今回はフードプロセッサーのお世話になります。

ただし! 混ぜすぎたり冷めるとデンプンが出て粘り気が出るので、要注意! 熱いうちにサッサと作ってしまいましょう。

レシピ

材料(4人分)

  • じゃがいも・・・300g(男爵がおすすめ)
  • 牛乳・・・75ml
  • 生クリーム・・・75ml
  • バター・・・10g
  • 塩・胡椒・ナツメグ・・・適量

作り方

  1. じゃがいもは皮を剥いてレンジか茹でて柔らかくします。
  2. 熱いうちにフードプロセッサーに入れ、軽く混ぜます。
  3. 耐熱容器に牛乳・生クリーム・バターを入れレンジで温めます。(沸騰しない程度)
  4. これをフードプロセッサーに加えたら、一気に混ぜてしまいます。
  5. 全体が混ざったら塩・胡椒・ナツメグを加え、味を整えます。これで完成!

フードプロセッサーで作るのでじゃがいものつぶつぶは残りますが、気にしない!決してふわっふわのなめらかマッシュポテトじゃないけれど、十分おいしく食べられます。時間がない時などにぜひ。

今日はクリスマス(2016年)。

もう我が家にサンタは来ないけれど、ふと息子達が小さい頃『サンタになりきりバレないように枕元にプレゼントを置く』ことを真剣にやっていたのを思い出します。

朝起きて、『サンタさんが来たーー!』と喜ぶ息子達の声。かわいかったーー。今じゃすっかりオヤジ声になっちゃってますからね(笑)。懐かしい思い出です。

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
new coupon
pharmacy
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
\follow me!/