ごぼうがおいしい季節に“定番サラダ”を作ろう!

今日は、ごぼうを使ったレシピをご紹介します。

と言っても特に凝ったレシピではなく定番サラダですけど(笑)。ごぼうには食物繊維だけでなくカリウムポリフェノールも多く含まれているので、積極的に食べたい野菜かなと思います。

レシピ

材料(2人分)

  • ごぼう・・・1本(太め)
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • すりゴマ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 酢・・・大さじ1/2
  • 醤油・・・小さじ1/2
  • ★すりゴマ・・・小さじ1

作り方

  1. ごぼうは細めの拍子切りにし、酢水にさらしたあと、水気を切っておきます。
  2. ボールにマヨネーズ・すりゴマ・砂糖・酢・醤油を合わせ、よく混ぜておきます。
  3. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したらごぼうを入れて好みの固さに茹でます。だいたい3〜5分くらい。
  4. ゆで上がったごぼうの水分をよく切ってから、ボールに入れて合わせた調味料とよく混ぜます。
  5. 全体が混ざったら★すりゴマも加え、ざっくりと混ぜれば完成です。

 

比較的さっぱりめの味付けにしています。お好みで砂糖や醤油の量を加減してくださいね。今回はシンプルにごぼうだけで作りましたが、豆やニンジンなどを加えてもおいしいですよ。

旬の野菜をたーくさん食べて、健康キープ!

今思えば、若い頃はさほど健康を意識していなかったような・・・OL時代は友人と外食というのも多かったし。とにかく、なにをしても『体力が落ちている』ことをひしひしと感じる年齢になると、おのずと良いものを食べたくなるものです(苦笑)。

ところで、ごぼうの保存方法ですが、みなさんどうされていますか?

毎回食べる分だけ購入しているという人は大丈夫ですね、でも食材宅配サービスを利用していると、届く量は箱を開けないとわかりません(笑)。

何本も入っていたりすると、やはり1度には食べきれません。そういう場合は『冷暗所に保存』というのが定番保存法なのですが、私はさっさと下処理をして冷凍保存してしまいます。こうすると次の調理がすごく楽。土を落としてアク抜きをして・・・を毎回するのは

 

面倒ですから(笑)。

 

というわけで、

 

  • なんにでも使えそうなサイズに切る
  • アク抜きをする
  • 水分をよく拭き取ってジップロックに入れ、冷凍庫へ

 

をまとめてやってしまうのです。

お味噌汁などにも使いたい分だけ冷凍のまま放り込めばOK!とても便利なので、ぜひみなさんも。

今までにご紹介したごぼうレシピもどうぞ。

\follow me!/