サイドディッシュにいかが?チーズ入り“ポテトガレット”

新じゃががおいしい季節ですよねー。コストコでも品種違いの新じゃがが色々と登場しています。

新じゃがは収穫後すぐに出荷されるので、水分が多く瑞々しいのが特徴。シャキシャキとした食感を楽しむことができます。

ということで、今日は新じゃがで作る『ポテトガレット』レシピのご紹介です。ずーっと以前にご紹介したトースターで作るガーリックポテトもおいしいのですが、ケチャップをたっぷりつけて食べる『ポテトガレット』は格別です。

トースターで簡単!シャキシャキ食感を楽しむガーリックポテト

2016-07-10

実は先日、コストコでケチャップを購入したんですよ。

HEINZ(ハインツ)トマトケチャップ 1.25kg×3本 1,198円(税込)

ストックがなくなったので購入したのですが、この赤い色を見て無性に食べたくなって・・・。それならたっぷりつけて食べられるポテトガレットを焼こうということになったわけです(笑)。

ケチャップもメーカーによって味が違うので、なかなか奥が深いですよね。

それでは、レシピをどうぞ。

材料(24cmサイズ1枚分)

新じゃが芋・・・大2個

シュレッドチーズ・・・50〜60g(モッツァレラチーズ使用)

バター・・・10g

トマトケチャップ・・・適量

  1. じゃが芋は皮を剥いてスライサーなどで細切りにします。水にはさらしません。
  2. フライパンにバターを入れて中火にかけ、バターが溶けたら半量のじゃが芋を入れて、その上にシュレッドチーズを乗せます。
  3. そして、残りのじゃが芋を乗せたら、フライ返しなどでぎゅーっと押さえながら形を整えます。
  4. 中火のまま5〜6分焼くと表面に溶けたチーズがチラホラ見えてくるので、そのタイミングでお皿を使って逆さまに取り出し、スライドさせてフライパンに戻して裏側も5〜6分焼きます。
  5. 適当な大きさにカットしてお皿に盛り付け、ケチャップを添えれば完成です。

焼き加減はこんな感じ。これぐらい焦げている方がカリッとしていておいしいです。今回塩と胡椒は使っていませんが、お好みで追加してもOKです。

これだけでもおいしいのですが、メインに添えてサイドディッシュとして、またこれにパンを添えて、簡単ブランチにもおすすめです。

ところで、焼くのに使ったフライパン。

そう! THE ROCK のフライパンですよー! すごーくいい感じですよ。使い終わって洗う時にちょっと重いかなーと感じますが、使い勝手に関しては今のところ大満足です〜。

コストコで購入したフライパン“Starfrit(スターフリット) THE ROCK”の使い心地

2019-05-21

あ、もしチーズが大好きなら、もっと量を増やして焼いてもおいしいと思いますよ。ぜひ作ってみてください。