細切りじゃがいものきんぴら

きんぴらと言えば“ごぼう”や“レンコン”を連想しますが、実はじゃがいものきんぴらもとってもおいしくて、我が家の食卓にはよく登場します。

にんにくとオリーブオイルを使って作るあっさり洋風きんぴらなのです。シャキシャキしたじゃがいもの食感が病みつきになりますよ!

あっという間にできておつまみにもなるので、ぜひ作ってみてください。

 

材料(2人分)

じゃがいも・・・2個(できればメークイン)

にんにく・・・1片

オリーブオイル・・・大さじ1

塩・こしょう・・・適量

炒りごま・・・あれば

 

  1. じゃがいもを細切りにして10分ほど水にさらしておきます。
  2. にんにくをみじん切りにします。
  3. フライパンににんにくとオリーブオイルを入れて火にかけ、香りが出るまでゆっくり炒めます。
  4. 水気を切った(できればキッチンペーパーなどで拭き取ってください)じゃがいもを加え炒めます。細切りじゃがいもはすぐ火が通るので、透き通ってきたら塩・こしょうで味を整えます。
  5. あれば最後に炒りごまをふって、さっと混ぜれば完成です!

 

 

じゃがいもは年中手に入り日持ちもするので、常備しておきたい野菜のひとつ。また、ビタミンC(熱に強い!)が比較的豊富なので積極的に摂って、風邪予防に役立てたいですね。

今夜はおつまみにする!

と決めて作るなら、塩を多めに入れたりアンチョビなどをいれてもおいしいですよ。

こちらの記事もどうぞ!