野菜をもっと!“グリーンサラダ”をおいしく食べる方法

糖質制限中の私は、毎朝『納豆』プラスαの食事をしています。プラスαの方は、『パレオグラノーラ』だったり『ヨーグルト』だったり、ゆで卵だったり色々です。

コストコでこんなグラノーラを発見!糖質がほぼない“パレオグラノーラ”

2019-04-15

最近のマイブーム“チチヤス ヨーグルトアソート”

2018-02-19

最近は気温が上がってきたこともあり、フレッシュサラダを食べることも多くなりました(冬は寒くて食べる気がしない・笑)。

さて、今日はグリーンサラダをおいしく食べるちょっとしたコツをご紹介したいと思います。もう知っているよという人も多いかも知れませんが、息子達は知らないのでレシピを残しておきます。

コツはこれだけ!

若い頃、自家製ドレッシングに凝った時期があって、色々な種類のものを作っていました。当時はマヨネーズも作っていたんですよ(笑)。手抜き大好きの今では、考えられないことです!

で、作ったドレッシングを野菜にかけて食べていたのですが、ある時かけたドレッシングが器の底に溜まってしまい、あまり野菜に絡んでいないことに気付きました。

だから、たくさんかけたくなるんだ!

息子も小さい頃は『ドバドバ』ドレッシングをかけていたので、よく注意していたんですよね。

そこで、オイルコーティングしてみることに。

塩を直接かけておいしくなるトマトなどには使いませんが、取り分けグリーンサラダ(葉野菜)には、これがかなり効果的。多少時間が経っても、野菜がしんなりしないのです。

そう、

 

コツは、オイルコーティング!

 

これだけです(笑)。そのずっと後に同じことがTVで紹介されているのを見て、「間違っていないんだ」と思った記憶があります。ということで、プロもやっている方法なので、みなさんもぜひやってみてくださいね。

今朝のグリーンサラダ

では、実際に作ってみたいと思います。

1. 野菜を洗って水気を切り、ボールに入れる。

今日のメインは、ザクザク切ったロメインレタス。

2. エキストラバージンオリーブオイルを回しかける。

使ったオイルは、先日ご紹介した『カークランドシグネチャー』のもの。

コストコのオーガニック商品“カークランドシグネチャー エキストラバージンオリーブオイル”

2019-06-02

3. 手で混ぜながら全体にオイルを馴染ませ、ビネガー類をかける。

私はビタミンを摂りたいので、レモンを絞ることが多いかな。あ、混ぜる時は『ビニール手袋』を使うと手が汚れませんよ(笑)。

調理に使える!コストコで購入“オカモト ビニール極薄手袋”

2018-08-28

4. 塩と胡椒を振り、お好みで砂糖少々を加える。

もうこの段階で食べたくなりますが(笑)、もう少し我慢。

5. 器に盛り付け、トマトや焼いたベーコン、茹でたブロッコリーなど好きなものを乗せる。

今日トッピングしたのは、『グレープトマト』と砕いた『ハートバイトチップス』。食べる直前、軽く混ぜていただきます。

コストコのグレープトマトがおいしくなった!?スウィーテルトマト“コンチェルト クラシック”

2018-08-15

コストコ“ハードバイトチップス アボカド&ライム”を買ってみた

2019-06-10

簡単だけれど、この方法で作ったサラダはドレッシングの馴染みが良くおいしいんですよ。

「朝から野菜を洗うなんて面倒」という人は、洗わず食べられる『フリルレタス』を使うか、夕食時についでに洗って一晩冷蔵庫で冷やしておくと、朝が楽だし野菜も冷えてパリッとするので一石二鳥かも。

最近のお気に入り“デリシャス・スマイル(Delicious Smile) フリルレタス”

2019-04-13

ところで、糖質制限の食事法には朝食を抜くことを進めているものもありますが、私は抜くのは絶対無理! 基本的に食べることが好きなので、3食しっかり食べたい派です(笑)。朝食を摂ると、1日元気に過ごせますからね(私の場合)。

みなさん、朝食は食べていますか?