コストコのデザートに新商品!“抹茶&クランベリーロールケーキ”

毎回コストコに行くと、なにかしら新商品が出ているのですが、先日は冷蔵デザートコーナーにロールケーキが並んでいました。

抹茶&クランベリーロールケーキ 950g 1,180円(税込)

コストコのロールケーキと言えば、米粉のスイスロールが頭に浮かびますが・・・今回登場したのは、

 

抹茶味ですよーー!!

 

こんなにデカサイズな抹茶ロールケーキは今までお目にかかったことがないので、見かけた瞬間テンション上がりましたよ(笑)。ええー、抹茶なのー!って。で、即カートイン。

これは、抹茶好きにはたまらない商品じゃないかと思います。

どんなロールケーキ?

さて、原材料を見てみると、ケーキ生地材料には『米粉入りのケーキミックス』が使われていました。このケーキミックスは、米粉のスイスロールにも使われているんですよね。

・・・ということは、米粉の抹茶&クランベリーロールケーキってこと?

になりますよね(笑)。そう言えば、サイズも30cmと同じですよ!!

ところが、スイスロールのように巻きっぱなしではなく、両サイドは抹茶のクリームがペッタリと塗られています(笑)。そしてトップにもクリームが絞り出されていて、おしゃれなアレンジに。

これなら、このままホームパーティなどでも使えそうですよね。

では、さっそく断面をチェックです。

 

ふふふ。

 

重みに耐えきれなかったのか?楕円になっていますね(笑)。でも、しっかりとクリームを巻き込んで渦になっています。ちなみにカットサイズは、縦5cm・横12.5cmほどでした。

こうして生地の断面を見ると、通常のスポンジケーキとは違うしっとり感がわかります。おそらく、食感も米粉のスイスロールと同じでしょう。

 

もちふわな感じ。

 

余談ですが、生地に米粉が入るともっちりしっとりな生地に仕上がるのですが、なぜかクッキー生地に入れるとサクッと固めに仕上がるんですよね。おもしろいですよね、米粉って。ダマにならないのも魅力です。



 

では、いざ実食!いただきます。

 

 

うわー、抹茶味が濃い!

 

よくある市販の抹茶味のケーキとは、一線を画す濃さですよ。濃厚という言葉がぴったりかも。それくらい、抹茶がふんだんに使われているんだと思います。

 

おいしーーい。

 

甘さもさほどキツくなく、ちょうど良い感じ。抹茶クリームと米粉入りの生地、そしてトップのホイップクリームのバランスもGOOD!いやーー、おいしい・・・。

 

おいしいけど、でも、

 

でもね。

 

とても残念なことが・・・

 

それは、

 

ドライクランベリー!!

 

原材料チェックで乾燥クランベリーが入っていることはわかっていたのですが、

  • 硬さのあるクランベリーが邪魔で切りにくい!
  • 抹茶の味が濃いため、クランベリーの酸味や甘さはほぼ感じられない。
  • ケーキと一緒に口に入れると、ゴロッと硬さが引っかかる感じ。

・・・というものだったのです。正直、なくてもいいかも(苦笑)。入っている量も少ないし(これにはバラツキもあるかも)。

 

かなり残念。

 

クランベリーがあまり味のアクセントになっていないので、がっつり和テイストにして小豆を入れてくれていた方が感動したはず。もしくは、クランベリージャムなどを散りばめるとか。

味は文句なくおいしいのに、ドライクランベリーのせいで・・・。

商品名が抹茶&クランベリーなので、もう少し量も多めでゼリー状のクランベリーが入っていると想像していたんですよね、だからこれにはがっかり。抹茶とクランベリーの相性は良いはずなのに・・・。

ただ、全体的な感想で言うとおいしいのは間違いないので、抹茶クリームを堪能したければ買いだとは思います。ドライクランベリーもポツポツ入っている程度だし。・・・だからこそ要らない?と思ってしまう(笑)。

というわけで、米粉のスイスロールファンの人や抹茶好きの人は、おいしいと感動する味なので、ぜひ。

結構ボリュームはありますが、消費期限が購入日を含めて4日あるので、意外と食べきれると思います。もちろん、我が家は超甘党な夫がいますからね、完食でした(笑)。

また、クリーム部分の多少の崩れを気にしなければ冷凍も可能です。(冷凍させてからカットすれば、それも心配いりませんね)

おすすめ度:★★★☆☆

 

こちらの記事もどうぞ!