今度はマルチグレイン!“Menissez(メニセーズ)マルチグレインバゲット”

昨日、ちょっと買い足すものがあってコストコに行きました。すると、いつものメニセーズパンが山積みになっているところにむらさき色のパッケージを発見!

えーー! チャバッタロールじゃないの?

パッケージをよく見ると、それは『マルチグレインバゲット』でしたー。

コストコ新商品!“Menissez(メニセーズ) チャバッタロール”ってどんなパン?

2019-05-17

Menissez(メニセーズ)マルチグレイン バゲット 125g×6本(2本×3パック) 629円(税込)

メニセーズノ定番のミニパンサイズではなく、今度はハーフバゲットのようです。

コストコで買える“メニセーズ ミニパン”ってどんなパン?

2018-10-29

サワー種やライ麦が入っているので、色がブラウンですね。メニセーズ のパンはおいしいので、食べるのが楽しみです。

マルチグレインって?

もうみなさんご存知だと思いますが、マルチグレインは『多くの穀物』という意味。つまり複数の穀物が混ぜられたもののことを言います。

今回購入したバゲットも、マルチグレインと名が付いているだけあって、原材料を見ると様々な穀物が入っていました。

原材料

小麦粉・小麦サワー種・アマニ・粟・ひまわりの種・イースト・大麦麦芽粉・麦芽小麦粉・食塩・ライ麦・小麦グルテン・オーツ麦粉・大麦麦芽エキス/酸化防止剤(V.C)・酒精

何だか、健康的ですね〜(笑)。

ちなみにHPを確認すると、この『マルチグレインバゲット』は本国でも新商品として登場したばかり! メニセーズオリジナルのサワー種と厳選した小麦が使用され、食事パン、特に朝食におすすめのパンらしいですよ。

どんなパン?

では、中のバゲットをチェックしましょう。

メニセーズのパンには『焼きたてパン・冷凍パン・部分焼きパン』があり、このマルチグレインバゲットも、今までのパン同様『部分焼きパン』になります。

途中まで焼かれているので、ほんのり焼き目が付いていて、あとは仕上げ焼きをするだけです。調理法は簡単、ただ200〜220℃に予熱したオーブンで約10〜12分焼くだけ。

それだけで、焼き立てパゲットが食べられるなんて、贅沢ですよねー(笑)。

 

じゃ〜〜ん!

 

いい色に焼き上がりましたよ!

小麦のいい香りがしますー。おいしそう。こうして焼いてみると、ツブツブとした粟が目立ちますね。しっかりと穀物が全体に混ぜられているのがわかります。

そして、こちらが断面です。

サイズ的にはコストコのソフトバゲットと同じくらい、もしくは、少し大きいくらいかな。サンドイッチなどに使うなら2〜3人分といったところでしょうか。

そして、さすがは焼き立て!

クラスト(表面)はカリッと硬く、クラム(生地)はしっとり柔らかです。

どんな味?

まずはそのまま食べてみます。ナイフでカットすると、バリッザクッといい音がー!たまらないですね(笑)。

 

うん?

・・・

おいしいです。

 

何だろう? ちょっと小麦の味が薄い気がするなぁ・・。気のせいかな? おいしいのはおいしいけれど、ミニパンやチャバッタロールの時のような感動がありません。

ならば次に、バターをつけて食べてみよう。

 

ああ、これはいい(笑)!

 

そのまま食べるより、断然おいしいーー!

家族にも感想を聞いてみましたが、やっぱり「普通」という返事が返ってきました(苦笑)。ただ、食事パンとしては普通においしく食べられるし、何より様々なグレインの栄養が1度に摂れるので、朝食などに食べるには最適じゃないかと思います。

まとめ

立て続けに新商品が登場したメニセーズのパン。相変わらずの安定したおいしさで、言うことなしです。

ただ、プレーンタイプのパンではないため若干好みは分かれるんじゃないかなーと思いますが、概ね食事パンとして、おいしく食べられると思います。

それにしても、こんなにすぐに新商品が登場するということは、もしかしたらメニセーズのパンは定番となり、色々な種類が食べられるようになるかも知れませんね。もし、それが実現したら、ドンドン焼き立てパンが食べられるという幸せな状態に(笑)。

今後が楽しみです。

・・・いや、糖質制限中の私には辛いことなのかも(苦笑)!?

とにかく、雑穀類やシード類が好きな人は食べてみてください。おすすめです。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。