コストコ新商品!“新宿中村屋 肉まん・あんまん”

コストコで定番として販売されているレトルトカレーの新宿中村屋から、新しい商品が登場しました! 前回ご紹介したのは『辛さ、ほとばしる麻婆豆腐』というごはんに合うおかずでしたが、今回は惣菜です。

誰もが寒い季節に1度は絶対食べたくなる『肉まん・あんまん』のセットですよー!

中村屋肉まん

新宿中村屋 肉まん・あんまん 12個入(肉まん8個・あんまん4個) 980円(税込・2020年11月)

この商品は、冷蔵ではなく冷凍商品なので、購入時は冷凍庫のスペースが多少必要ですが、ストックしておくと小腹が空いた時などいつでも食べられるので便利です。

パッケージのパカっと割れた画像では、かなり具材が多そうに見えますが、実際はごく普通の量でした(苦笑)。多からず少なからず。

ただ、肉まんの方はゴロゴロとした具材なので食べ応えがあり、あんまんの方は濃厚なごま風味ペーストといった感じでおいしかった。

ごく一般的な肉まんやあんまんとは一味違った味が楽しめますよ。

どんなもの?

新宿中村屋は、みなさんご存知の通り『クリームパン』を日本で初めて販売した老舗食品メーカーです。

コストコでは、『ビーフカリー』『スープカリー』『辛さ、ほとばしる麻婆豆腐』など様々な商品が取り扱われています。過去にはカリーフレークや違う種類のカリーセット、冷凍コロッケなどもありました。

言わば、新宿中村屋はコストコの洋食屋さん的な存在かなと(笑)。

諸説あるようですが、実は『クリームパン』だけでなく、『中華まん』を日本人の口に合う味付けにして初めて販売したのも新宿中村屋なんですよね。

それが1927年のこと。もう90年以上ずっと作り続けている伝統の味なのです。今回購入した『肉まん・あんまん』は、新宿中村屋最高峰の中華まん『天成饅』というわけではなく、スーパーで販売されている家庭用のものとなっています。



箱の中

中は4個入りのパックが3つ入っていました。2つが肉まんで1つがあんまんです。

肉まんあんまん

それぞれの特徴

1. 肉まん

冷凍肉まん

【昭和2年発売以来伝統を受け継ぐ中村屋の中華まん】 豚肉、たけのこ、長ねぎ、しいたけなどをバランス良く使い、中村屋独自の調理技術で醤油味ベースで味良く仕立て、ふっくらした風味の良い生地で包みました。
出典:https://nakamuraya.jp/

断面肉まん

本当にゴロゴロとした具材が入っていますよねー。1個の重さは 85g とジャンボな肉まんではありませんが、食べ応えは十分。ちょっと食べたいなという欲求を満たしてくれる、ちょうど良いサイズです。

生地はふっくらとして柔らかですが、キメが細かいという感じではありません。

 

原材料

小麦粉(国内製造)・豚肉・たけのこ水煮・長ねぎ・砂糖調整品(砂糖・小麦粉)・動植物油脂・しょうゆ・糖類(砂糖・水あめ)・粒状植物性たん白・干ししいたけ・しょうがペースト・酵母・かきエキス調味料・しょうゆもろみ・小麦たん白・香辛料・大豆粉・食塩/増粘剤(加工でん粉)・グリシン・調味料(アミノ酸等)・酢酸Na・イーストフード・グリセリン脂肪酸エステル・(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

 



2. あんまん

冷凍あんまん

【昭和2年発売以来伝統を受け継ぐ中村屋の中華まん】 中村屋独自の良く煉り上げたごま風味豊かでなめらかな中華こしあんを、ふっくらしっとりとした風味の良い生地で包みました。
出典:https://nakamuraya.jp/

あんまん断面

ドロっとした感じの餡だとわかりますか? ねっとりとしていて、少し糸を引く感じがあります。こちらは1個 84g となっています。

こちらの生地も、肉まんと同じくキメが細かい感じではありません。

 

原材料

小麦粉(国内製造)・生餡・糖類(砂糖・水あめ)・砂糖調整品(砂糖・小麦粉)・植物油脂・酵母・黒ごまペースト・大豆粉・寒天/pH調整剤・イーストフード・(一部に小麦・落花生(ピーナッツ)・ごま・大豆を含む)

 

調理方法は、どちらも蒸し器もしくはレンジ加熱でOK。

 

調理方法

  • 蒸し器・・・凍ったままの饅頭を重ならないように並べ、15分ほど蒸す。
  • 電子レンジ・・・凍ったままの饅頭を1個ずつふんわりとラップで包み、加熱する。肉まん1個=500Wで1分20秒・あんまん1個=500Wで50秒。

 

どんな味?

どちらも、

 

おいしいです。

 

肉まんは、よくある『ジューシーで肉の旨味たっぷり』というものとは違い、素材それぞれの味を楽しめる昔ながらの肉まんといった感じです。

一方あんまんは、どこか伊勢名物『赤福』のあんこを彷彿させるあんの舌触りと、中華らしいごま風味のあんが楽しめるものです。甘みは強めですが、生地のと割合がちょうど良くクドくはありません。



今回食べてみて、味に超感動した! というわけではありませんが、普通においしくて、また食べたくなる味だったのでリピ買いすると思います。

まとめ

コストコに新登場した新宿中村屋の『肉まん・あんまん』は、それぞれ伝統の味付けでおいしく、また自宅で手軽に調理ができる便利品です。

個人的には、小腹が空いた時に食べたいなぁと思っていますが、忙しい日の朝ごはんとして食べたり、夜食にするのもおすすめです。温かい中華まんを頬張りながら、本を読むのも最高だと思います(笑)。

先にも書きましたが、購入時は外箱のサイズが 18cm×18cm×13.5cmとそれなりに大きいので、冷凍庫のスペースを確保することをお忘れなく。

特にこれからの寒い季節にはぴったりな惣菜なので、中華まんが好きな人や気になる人はぜひチェックしてみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

中村屋肉まん