かぼちゃのローズマリー風味オーブン焼き

オーブン料理でよく使うハーブってなんでしょう?

我が家では、ローズマリー・パセリ・オレガノ・バジル・タイム・ローリエなどをよく使います。中でも特によく使うのがローズマリー。

一時は家庭菜園もどきをやっていて、ローズマリーも自分で育てて楽しんでいたのですが、ある日蜂の巣が作られていてびっくりしたことがあるのです(苦笑)。

また大きく育ったパセリには、アゲハチョウの幼虫『あおむし』君たちがわんさといたことも・・・。意外とハーブって人気があるのですね。

そんなことがあったりして、虫が苦手な私は家庭菜園からどんどん遠のいてしまい、今ではハーブはすべて購入するものとなっています(笑)。

さて、今日は寒い季節になるとオーブン料理が増える我が家の定番、かぼちゃのローズマリー風味オーブン焼きをご紹介します。

オーブン料理はメインディッシュばかりではなく、サイドディッシュでもおいしいものがたくさん。かぼちゃもでき立てアツアツは最高ですよねー!

いつも手抜き優先の私ですが、これは先に炒めるひと手間でぐっとおいしくなるので省きません(笑)。

材料(3〜4人分)

かぼちゃ・・・1/4個

オリーブオイル・・・大さじ1.5

ドライローズマリー・・・小さじ1/3

塩・胡椒・・・適量

  1. オーブンを180℃に予熱します。
  2. かぼちゃは2〜3cm角サイズに切ります。
  3. オーブンにそのまま入れられるフライパン(なければ普通のフライパン)にオリーブオイルを入れ、かぼちゃも重ならないように並べ入れます。
  4. 中火にかけ、全体に油が馴染むように、途中で上下を返しながら焼きます。
  5. かぼちゃに油がまわったら、塩・胡椒をふってローズマリーも加えてざっくり混ぜます。
  6. フライパンごと(もしくは耐熱皿に移して)オーブンに入れ、約15〜20分焼けば完成です。

このまま食べてもおいしいのですが、ラクレットなどのチーズをとろ〜りかけても最高ですよー!

>>フランス産スライスラクレットを食べてみた

簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

あっ、でも先に炒める時間ないよという場合は、オリーブオイルをしっかりとかぼちゃに馴染ませてから焼いてもOKですよ。それでも十分おいしく仕上がります(笑)。そしてドライではなくフレッシュなローズマリーを使っても、もちろんOK!お好みでどうぞ。

ところで、ローズマリーにはいろいろな効能があって、ほぼ年中靴下を履いて就寝する(笑)冷え性の私にはぴったりなハーブなんですよね。

本当にハーブは香りを楽しむだけでなく、食べてもおいしくて、お料理の味に変化をつけてくれる万能選手だなーと思います。まだまだ使ったことがない未知なハーブもあるので、いろいろ試してみたいなと思っています。

こちらの記事もどうぞ!