コストコでさつまいもを購入“シルクスイート”っておいしいの?

この品種、最近すごく人気があるんですよね?

宮崎県産 シルクスイート 1.5kg 538円(税込)

普段あまり品種にはこだわりがないので意識していなかったのですが、コストコでこの『シルクスイート』を見かけ、人気の安納芋とどれくらい違うのか気になり買ってみることにしました。

さて、パッケージ表記(右下)にある甘さマックスは事実なんでしょうか(笑)?

シルクスイートって?

最近は、野菜もいろいろと品種改良されてどんどんニーズに合わせて食べやすく進化していますよね。食べる側としてはとてもありがたいことです。

食物繊維の豊富なさつまいもは、私が若いころから(きっともっと昔から)どんどん食べましょうと言われ続けている野菜。独特の甘さがあり焼き芋や蒸し芋、天ぷらや煮物など、どんな調理にしてもおいしく食べられ、デザートにも使える便利野菜のひとつ。

個人的には、ほっこり煮物とスイートポテトなどのデザートに使うことが多いのですが、たまに「焼き芋食べたい!」と思うことがあります。特に冬場はね(笑)。

さて、まずはシルクスイートという品種について。

この品種は比較的新しく、『春こがね』『紅まさり』を掛け合わせて誕生、種苗の販売が2012年にスタートしました。正式な品種登録(HE306)がされたのは、なんと今年2018年の1月なんですよ。まさにできたてホヤホヤの品種なのです。ちなみに登録者は群馬県のカネコ種苗株式会社です。

シルクスイートの特徴
  • 皮色はきれいな赤紫色
  • 形状は比較的揃った卵形
  • やわらかくしっとりとした肉質
  • 上品な甘さ
  • 焼き芋や蒸し芋向き

特徴を見るだけでおいしそうって思ってしまいますよね( 笑)。この他に、やわらかな肉質を利用してあんやペーストにも向いているようですよ。

どうやって食べる?

では、いよいよ実食です!

やっぱり品種に向いている方法で食べるのが1番おいしいと思うので、焼き芋にしたいと思います。

焼き芋って、専用の家電があるくらいなので難しいと思うかも知れませんが、意外と簡単に作ることができるんですよ。ただ、時間が長くかかるだけ(苦笑)。

  1. シルクスイートはきれいに洗って水分を拭き取ります。
  2. 両端を少し切り落とします(火が均等に入りやすいように)。
  3. オーブントースターに入れて、35〜40分焼けば完成です!皮を焦げ焦げにしたい場合は、もう少し長めに焼いてみてください。

昔、アルミホイルに包んでオーブンで焼いたり、グリルで焼いたりもしましたが、さつまいもの太さにも関係しているのか、なかなか納得できる焼き上がりにはならなかったんですよね。でも試しにオーブントースターでパンを焼くように直に焼いてみたら、普通にできたのです(笑)!しかも1番火の通りが良い気もする・・・。

まあ、こんなに簡単な方法はないな。ということで、それ以来オーブントースターに頑張ってもらっています(笑)。

どんな味?

さあ、食べますよー!

 

うーーん!甘いっ!

 

舌触りもかなり滑らかでしっとり、さつまいも特有の繊維質はあまり感じられません。さすがに安納芋ほどの強い甘みはないのですが、それでも十分甘いです。パッケージに偽りなしですね(笑)。

 

それにしても、おいしーーい。

 

何というか、女性的なさつまいもという印象です。本当に上品という言葉がしっくりくると思います。和風の味付けにして食べるというよりも、そのまま味わうかスイーツに利用すると良いかなと思います。

というわけで、今回は焼き芋にして食べましたが、次回はスイーツに利用したいと思います。みなさんもコストコで見かけたらぜひ。価格は生産者HPで確認すると、およそ1/3の価格でした。

やっぱりコストコ価格は最強です(笑)!

おすすめ度:★★★★☆

 

こちらの記事もどうぞ!