コストコで買えるこだわり豆腐ってどんなもの?“大豆まるまる おっとうふ”

最近はもっぱら『安曇野きぬ豆腐』を購入して食べているのですが、たまにはこちらも購入します。

2連パック

激しくリピ買い!コストコの豆腐“安曇野きぬ”はトロッとしたなめらか豆腐

2020-03-17
おっ豆腐全体

ソイワールド 大豆まるまる おっとうふ 2連パック×2個(150g×4個) 498円(税込・2020年7月)

個人的には好きな味なのですが、何せ我が家にはマメ苦手っ子がいるので、これを出すと猛烈に拒否る。なので、滅多に購入しないのです(苦笑)。

でも、大豆の味が濃くておいしい豆腐なので、ハマる人はハマるはず〜。

どんなもの?

おっとうふ

『おっとうふ』は、山梨県産の大豆『ナカセンナリ(60%)』『あやこがね(40%)』だけで作られた豆腐です。

作っているのは、同じく山梨県のソイワールドという会社。

ソイワールド

2009年設立の山梨県南アルプス市にある会社。豆腐・清涼飲料水の製造販売、農産物や海産物の微粉砕受託加工業務を行っています。この微粉砕の技術を活用して大豆を粉砕、廃棄物を出さない(おから入り)豆腐や大豆ドリンク(豆乳)を製造しています。

おっとうふ

どうですか? 一見胡麻豆腐? と思ってしまうような色合いですよね。全然白くない。

これは『おから』が入っている証拠。通常、豆腐製造過程で出る『おから』をそのまま豆腐に入れ込んだ、栄養丸々残っているよ! という豆腐なのです。



香りは特に強くもなく特徴があるわけではありませんが、一般的なきぬ豆腐よりも少し硬めな感じです。

特徴
  • 微粉砕(10/1000〜30/1000mmの粉状)した大豆を使用
  • 井戸から取水した南アルプスの水を使用
  • 食物繊維・イソフラボン・レシチンなど多くの栄養素を含んでいる
  • 大豆粉を利用することで、大豆の甘さを引き出している
  • 滑らかな食感が楽しめる
豆富

この画像で、何となくなめらかさが伝わるでしょうか? おからが入っているけれど、ザラッと感は全くありません。

原材料

大豆(山梨県産)(遺伝子組み換えでない)/塩化マグネシウム(にがり)

どんな味?

まぁ、とにかく普通の豆腐の味ではなく、『おから』味とでも言うか濃厚な大豆味です。見た目だけでなく、どこか胡麻豆腐と似た味わいもあります。

豆腐カット

なので、普通の冷奴のように生姜やねぎなどの薬味と合わせるより、わさびなどを合わせたくなる(笑)。

 

いつ食べてもおいしい。

 



また味が濃い故に、個人的には麻婆豆腐などにはあまり合わないかなという気がして、我が家では基本的にそのまま食べたりサラダに入れたり、味噌汁に入れることが多いです。

まとめ

一般市場にはあまり出回っていないこだわり豆腐『おっとうふ』は、通常の豆腐よりも硬めでしっとりとしていて、濃厚な大豆の味が楽しめる豆腐です。

山梨県産の大豆や南アルプスの水など、こだわり原料で作られている上『おから』という廃棄物も出さない豆腐なので、栄養満点! 少し特徴ある味がダメでなければ、日常的に食べたい豆腐だと思います。

小さめにカットして海苔佃煮や柚子胡椒などを乗せて前菜にしたり、あんかけ豆腐にするのもおすすめ。とにかく、豆好きの人に食べてもらいたい豆腐です!

デパートでは高島屋、あとは全国の自然食品店などで取り扱いがあるようなので、コストコで購入できないという人は、その辺りで探してみてください。本当に「これって豆腐なの?」と、良い意味でビックリする味ですよ(笑)。

おすすめ度:★★★☆☆

 

おっ豆腐全体