簡単おつまみ!アンチョビポテトはいかが?

今日は簡単なおつまみをご紹介します。

みなさん、ときどき無性に食べたくなるものってありませんか?

私はあります!

その食べたくなるもののひとつににアンチョビポテトがあるのですが、これを初めて食べたときはおいしくって「なにこれ〜」と感動したのを覚えています。

そんな風に感動すると、しっかり記憶にその場面や味がインプットされるんですよね。だから急に食べたくなる・・・のかな?(笑)。

初めは太めのじゃがいもをフライパンで炒めて作っていましたが、今はオーブントースターを使って楽に作っています。この方法は以前ご紹介したガーリックポテトと基本的に同じです。細切りにすることで火の通りが早くなるのです。

>>トースターで簡単!シャキシャキ食感を楽しむガーリックポテト

材料(1人分)

じゃがいも・・・1〜2個(正味100g)

アンチョビフィレ・・・2枚

バター・・・20g

ドライパセリ・・・適量

胡椒・・・適宜

  1. じゃがいもは皮をむき、スライサーを使って細切りにしして水にさらします。
  2. 耐熱容器にバターとアンチョビフィレを入れ、ラップをしてレンジで温めます。跳ねやすいので必ずラップをしてください。バターが溶けたら軽く混ぜておきます。
  3. ボールに水分を切ったじゃがいもと溶かしたバターとアンチョビを入れて混ぜ、耐熱容器に移します。この時少しバターが固まることがありますが気にしない。
  4. ドライパセリ(お好みで胡椒)を振ってオーブントースターに入れ、約12〜15分焼いてください。焦げ目がついていればOKです。

このアンチョビポテトはバターを使うので、アツアツで食べるのがおすすめです。

特に寒い季節は、冷めるとバターが固まってしまいます。オーブンから出したてを、ホフホフしながら食べてくださいね。

バターの塩分とアンチョビの塩分がいい具合で、ほんとうにおいしいですよー!

じゃがいもの切り方はどんなものでもOKですが、オーブントースターを使う場合はやっぱり細切りかなーって思います。食べた時の食感も良いですしね。ガーリックポテトより焼き時間が短くシャキシャキというより、しっとり仕上がります。

一応1人分としてじゃがいも100gとしていますが・・・食べ出したらきっと2人分くらいはペロッと食べられると思います(笑)

あっという間にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。