芽キャベツを買ったら作ろう!リーフ・サラダ

キャベツは年中手に入るし、比較的価格も安定しているので購入しやすい野菜のひとつ。

今日は、このキャベツの仲間芽キャベツ”を使ったサラダをご紹介します。普通のキャベツと違ってちょっと苦みがあるので苦手な人もいるかも知れませんが、サラダで食べると比較的食べやすいのでおすすめです。

それに、秋から冬が旬の“芽キャベツ”はビタミンCが豊富

 

 

寒い冬に風邪を引かないためにもビタミンを多く含む野菜は、しっかり摂りたいですね。

 

材料(1人分)

芽キャベツ・・・10個くらい

ドライトマトのオイル漬け・・・2個

レモン汁・塩・こしょう・・・適宜

オリーブオイル・・・小さじ2

※ドレッシング作りが面倒なら市販のものでもOKです。

 

  1. 芽キャベツの外側の葉っぱを取っていきます。濃い色の葉は全部取ります。中心部はほかの料理で使うので残しておきます。
  2. お湯を沸かしてひとつまみの塩(分量外)を入れ、芽キャベツの葉をさっと茹でます。葉の色が変わったら冷水にとり冷まします。(普通の水でもOK)
  3. ドライトマトを小さめにカットします。
  4. ボールにレモン汁・塩・こしょう・オリーブオイルを入れてしっかり混ぜてドレッシングを作っておきます。
  5. 水気をかるく絞った芽キャベツとドライトマト、ドレッシングを一緒に合わせれば完成です。

甘酸っぱいドライトマトと芽キャベツの相性はすごくいいんです。彩りもきれいなサラダなので来客時にもおすすめですよ。

こちらの記事もどうぞ!