ちょっぴりベトナム風?ライスペーパー春巻き

どんな具材を入れてもおいしい春巻き。今日はいつもの春巻きの皮は使わず、ライスペーパーを使った春巻きのご紹介です。 ライスペーパーなら生春巻き? と思うかもしれませんが、今日は揚げ焼きにしてカリカリの皮を楽しみますよ。ライスペーパーも揚げるとおいしいのですよ。 具材には春雨がたっぷり! ボリュームがあって食べ応えのあるライスペーパー春巻きのレシピをどうぞ。
材料(10本分)
豚ひき肉・・・300g さやいんげん・・・5本 しいたけ・・・2枚 乾燥春雨・・・100g 醤油・・・大さじ1 オイスターソース・・・大さじ1 水・・・大さじ1 豆板醤・・・小さじ1 ウェイパー(中華だし)・・・小さじ1 ライスペーパー・・・10枚 ごま油・・・小さじ2 スイートチリソース・・・適量
  1. 醤油・オイスターソース・豆板醤・ウェイパーを合わせておきます。
  2. 春雨はゆでて戻しておきます。(標準ゆで時間より1分短く)
  3. フライパンを火にかけごま油を入れ、香りが立ったら豚ひき肉を加えます。
  4. 肉の色が変わったら、半分の長さに切ったさやいんげんとスライスしたしいたけも加えてよく炒めます。
  5. 最後に戻した春雨を加えてよく混ぜ、合わせた調味料も加えてさらに炒めます。全体に調味料が混ざったら、皿に取り出し冷まします。
  6. ある程度冷めたら、ライスペーパーで包みます。(今回小さめを使いましたが、大きめライスペーパーの方が包みやすいです)
  7. フライパンに多めの油を入れて包んだ春巻きを並べ、火をかけます。上下左右をまんべんなく焼いてください。全部で5分ほど焼けば完成です。
  8. 器に盛りつけ、スイートチリソースを添えてどうぞ。
小さめライスペーパーのストックしかなかったものだから、見てください!包むとパンパンになっちゃいましたー(笑)。 そのままでも、もちろん食べることはできますが皮がカリッとしている方がおいしいかも。巻いてから時間が経つと破れやすいので、巻いたらなるべく早く揚げ焼きしてくださいね。 春雨の色がきらっきら!きれいですよねー。 息子達はスイートチリソースにつけて食べるのではなく、ドバッと上からかけて食べていました。がっつりかぶりつきたいみたいです(笑)。 今日は朝方冷え込んでいましたが、少しずつ気温が上がってきました。今からお散歩に行ってきます。