コストコ新商品!“JONES(ジョーンズ) チキンリンク”

コストコでは、言わずと知れた肉加工ブランド『JONES(ジョーンズ)ブレックファストパティは、あまりにも有名じゃないでしょうか(笑)?

たまにはいいよね?“JONES ブレックファスト パティ”でジャンクフード作り

2018-07-19

さて、先日冷凍コーナーで何やらいつもと違う色のパッケージを発見! 「あれ? 黄色いぞ。いつも赤色なのに・・・」と近づいてみると、チキンソーセージでした!!

jones chicken

JONES DAIRY FARM チキンリンク 1.36kg 1,988円(税込・2020年6月)

大きなパッケージに、たっぷりのチキンソーセージが入っているこの商品。ホルモン剤や抗生物質不使用の鶏肉だけで作られているんですよ!! しかもグルテンフリーで砂糖不使用

これは食べてみたくなりますよね(笑)。

家に持ち帰って早速食べてみたら、JONES らしい濃いめの味付けでハーブが効いていておいしかった! 朝食におすすめのソーセージですよ。

どんなもの?

チキンソーセージ

ゴロゴロとたくさん入ったチキンソーセージ。

商品パッケージには『LINKS』(リンク)とありますが、ケージング(腸詰)された肉のことを『LINKS』と言うので、日本で言うソーセージと同じ意味です。

links出典:https://www.jonesdairyfarm.com/

この画像は、JONES HP にある商品紹介ページのもの。商品名でソーセージ、本数ではリンクが使われています。もしかしたら、コストコ用パッケージのみ『SAUSAGE』ではなく『LINKS』が使われているのかも知れませんね。

原材料

鶏肉・食塩・セージ・黒胡椒・生姜・コリアンダー・レモンピール・パセリ

冷凍チキンリンク

さて、これが取り出した中身ですが・・・

どうですか? この見た目、どうみても腸詰されているようには見えませんよね(笑)。ただソーセージ形にまとめられたお肉といった感じです。



以前にも書きましたが、JONES 製品には、ロールタイプ(自分で好みの厚さにカットするもの)・未調理ソーセージ・調理済みソーセージの3種類があり、今回購入したものはこの中の『調理済み(FULLY COOKED)ソーセージ』になります。

では、早速調理開始!

調理方法は、フライパン加熱もしくはレンジ加熱の2種類です。

どちらもやってみましたが、味や食感はほぼ変わらなかったので、手軽なレンジ加熱がおすすめです(笑)。

冷凍のまま4個調理する場合
  • フライパン加熱・・・大さじ3杯の水を入れ、途中転がしながら4分30秒加熱する
  • レンジ加熱・・・500Wで2分30秒加熱する

また、レンジ加熱をする時、ソーセージの下にペーパータオルを敷くと良いようですよ。

フライパン加熱の場合

フライパンチキン

特に焦げることもなく、全体的にしっとりとした感じに。でも、表面から脂がにじみ出るようなジューシー感はありません。

カット断面

断面は・・・

 

魚肉ソーセージみたい(笑)。

 

カットした時の弾力も、まさに魚肉!!もしくは、パンパンに張った皮がないからか『つくね』っぽい感じもします。

レンジ加熱の場合

レンジ加熱チキン

レンジから取り出したソーセージがこちら・・・手作り感半端ない出で立ちですよね(笑)。

レンジチキン断面

ところが断面は、ソーセージらしい感じがします。たまたまだと思いますが、心なしかジューシーさも感じられるような・・・(笑)。

チキン割いたもの

ちなみに、割いてみるとこんな感じ。スパイスやハーブのグリーンも見えます。カットした時は魚肉ソーセージくらいの弾力だと思いましたが、こうして割いてみると一般的なソーセージよりも弾力が感じられます。

どんな味?

ひと言で言うと・・・

 

結構スパイシー。

 

想像以上にスパイスが効いていて、食べ終わった後も口の中がヒリヒリします。でも唐辛子系ではないので、水を飲まなければいけないような辛さではなく、刺激が強いなという感じ。

またハーブも効いています。原料のコリアンダーが葉で使用されているのかシードで使用されているのか私にはわからないのですが、とにかくひと口食べると「あ、ハーブが入っている」とすぐに気付くほどです。



1番多く使用されているセージはお肉と好相性のハーブなので、個人的には好きな味ですが、もしかしたら苦手に感じる人もいるかも知れません。反対にスパイス系が好きな人にはおすすめできる味だと思います。

要は、ごく一般的なソーセージとは味の系統が違うということです。

家族にも食べてもらいましたが、全員が「普通」という意見で、もっとおかわり! という感じではなかった(苦笑)。私はおいしいと思うんですけどね、見た目同様味の個性が強く、好き嫌いが分かれてしまうのかも知れません。

まとめ

コストコに登場した JONES の新商品『チキンリンク』は、砂糖不使用でグルテンフリー。温めるだけで食べられる便利なソーセージです。

こだわりの鶏肉とハーブをたっぷりと使用した味は、とても刺激的。好みは分かれると思いますが、好きな人はハマる味だと思います。

また小腹が空いた時など、あっという間に準備ができるので、冷凍庫にスペースがあるならストックするのもおすすめ。我が家では夕食前の夫のおつまみとして、購入後ほぼ毎日活躍してくれているので、意外と早く消費しそうです(笑)。

ソーセージ好きの人やチキンソーセージが気になる人は、ぜひ食べてみてください。味はともかく、原料的には完璧です(笑)!

おすすめ度:★★★☆☆

 

jones chicken