コストコ新商品!今度のチョコレートはあのLindt(リンツ)!“ナポリタン アソート”

やっぱり世のニーズは『ナポリタン』? と思ってしまうほど、ナポリタンタイプのチョコレートが色々とコストコに入荷しています。3月1回目のコストコショッピングで買ったチョコレートも、ナポリタンタイプ。

しかもコストコ定番のチョコレート、あのリンドールの Lindt(リンツ)のものなんですよー!!

ゴディバに引き続き、リンツのナポリタンも入荷して、チョコレート好きとしては嬉しい限りです(笑)。

lindts

Lindt(リンツ) ナポリタン アソート(スイスプレミアムミニ) 1kg(6種類入) 5,498円(税込・2021年3月)
コストコオンライン価格:5,788(税込・2021年・3月)

濃いブルーのパッケージが、如何にもリンツらしい(笑)。

実は、よくパッケージを確認せずにチョコレートの包装を見た息子が、「フェデラー選手(テニス)のスポンサー企業のチョコメーカーっぽい色だね」と言ったんですよ。「いや、ぽいじゃなく、まさにそのメーカーなんだけど」と返事をすると、「似てるはずだ〜」と笑っていました。

それくらい、このブルーカラーはリンツをイメージさせるんですね。

今回購入したリンツの『ナポリタン』は、ゴディバのナポリタンよりも2種類多く、全部で 6種類。食べてみたら、もう文句なくリンツだわ〜と思える濃い味のチョコレートで大満足でした!

過去にもスイスデリスアトランテのナポリタンを食べてきたけれど、もちろんそれぞれおいしかったけれど、今回は「流石はリンツ」と思ってしまうほどクオリティの高いものでした。

どんなもの?

lindt napolitains1

まずは、気になるセット内容から。

 

セット内容

  • ミルクエクストラ・・・ミルクチョコレート
  • ミルクナッツ・・・ミルクチョコレートと丸ごとローストしたヘーゼルナッツの組み合わせ
  • リンドールミルク・・・柔らかなフィリング入りミルクチョコレート
  • クレスタミルク・・・サクサクとした食感のアーモンドヌガー入りミルクチョコレート
  • クレスタホワイト・・・サクサクとした食感のアーモンドヌガー入りホワイトチョコレート
  • クレマン・・・カカオ49%のダークチョコレート

 

リンドールのミルクが入ってるーーー! あの球体のリンドールミルクが板チョコになっているなんて、かわい過ぎる(笑)。

lindt some

ミックスされたチョコレート総数は 157個。6種類の入り数はそれぞれ違っていて、購入したものでは『ミルクエクストラ』が1番多く入っていました。

 

入っていた数

  • ミルクエクストラ・・・60個
  • ミルクナッツ・・・24個
  • リンドールミルク・・・14個
  • クレスタミルク・・・19個
  • クレスタホワイト・・・17個
  • クレマン・・23個

 

stacking lindt

こうして重ねてみると、チョコレートの厚みが少し違うのがわかります。リンドールとクレスタは、フィリングが入っているので厚めです。

6lindt

サイズはどれもほぼ同じで、2.8cm×3.8cmくらい。

それぞれ開けてみると・・・

name

こんな感じ(笑)。同じミルクチョコレートでも、若干色が違いますね。

lindt all

割ってみるとこんな感じ。

ミルクナッツのみチョコレートにヘーゼルナッツが混ぜ込まれていますが、あとはセンターにフィリングとして入っているようですね。

lindor up

リンドールミルクをアップでよく見ると、コーティングチョコレートの薄さが半端ないことがわかります。凄い!!

 

原材料

砂糖・ココアバター・全粉乳・カカオマス・植物油脂・ヘーゼルナッツ・乳糖・脱脂粉乳・アーモンド・ぶどう糖シロップ・大麦麦芽抽出物・乳脂肪/乳化剤(大豆由来)・香料

賞味期限

2021年9月30日

 

どんな味?

lined choco

リンドールを食べたことがある人は、リンツのチョコレートの味を知っていると思いますが、本当に濃厚な味です。6種類とも味わいながら食べてみましたが、どれも濃い味で

 

おいしかった!!

 

ベースが同じミルクチョコレートでも、全く違う味わいでそれぞれ楽しめたし、今回初めて食べた『クレスタ』は、サクサクとした食感とアーモンドの香ばしさが感じられるものでした。唯一のダークチョコレートの『クレマン』も、酸味は少しあるけれどさほどダーク感が強くないので食べやすかった!

ただ、元々ホワイトチョコレートが苦手な私には、クレスタホワイトだけは甘過ぎましたけど(苦笑)。

数枚食べると、濃厚さゆえに「もう十分です」と言いたくなりますが、しばらくするとまたすぐに食べたくなるような魅力のあるチョコレートだと思います。

流石はリンツ。どれも裏切らない味で、一瞬高くて迷ったけれど買って良かった(笑)!

ちなみに、スイスやヨーロッパではおよそ3,000円前後で販売されている商品ですが、日本では250gで2,160円、つまり1kgだとざっくり8,000円超えになるので、やはりコストコ価格はお得ですね。

まとめ

コストコに新登場したリンツの『ナポリタン アソート』は、リンツを代表する高品質のミルクチョコレートや、コストコで人気のリンドールミルクが楽しめるミニサイズチョコレートです。

セットになった6種類の味は、どれも個性的だし失敗のない味。量が多いので誰かとシェアをしても良いし、小分けしてホワイトデーのお返しにも使えそうです。

とにかく、どれもリンツらしい濃厚なチョコレートなので、楽しみながら食べられると思いますよ。リンツ好きな人はもちろん、まだ食べたことがない人もぜひ食べてみてください。おすすめです。

おすすめ度:

lindts
\follow me!/