コストコの犬用品“MeridLife 犬用サプリメント”とroyの白内障のその後

今年もわんこ達のフィラリア検査のシーズンがやって来ました! しっかりと予防薬を飲ませているので大丈夫なはず!と思いつつも、検査の結果が出るまではいつも心配。でも今年の検査結果も問題なしでした! 良かったー。

さて、我が家のわんこ達がお世話になっている動物病院は、車で片道1時間ほどの距離にあります。現在の住まいに引っ越してから遠くなりましたが、何かある度に通っていました・・・。

実は前回の roy の眼科検診で白内障進行が認められ、今後手術をするのかどうかを考えなければいけませんでした。手術自体の roy への負担や術後のケアなどを考えると、そう簡単には決断できず悩みに悩みました。

白内障が進行した!?royの眼科検診に行ってきました

2018-12-14

家族の中にも『反対』の意見があり、どうしたものかと・・・。

セカンドオピニオン

悩んでいるうちに春になり、それでも決断できないので、これはセカンドオピニオンを受けるべきだと判断。




眼科治療をしている比較的近くの病院に連れていくことにしました。そこでは専門的な高度医療が行われているわけではないのですが、診断と投薬は可能とのことでした。どんな診断がされるんだろうかと思いつつ診てもらうと・・・

左目はかなり進行している状態ですが、まだ合併症の心配はないので、このままカリーユニ点眼を続けましょう。

ということでした。その先生は特に手術は勧めないという意見で、合併症にならないようマメに経過観察をすることが大切だと。

 

なるほど・・・。

 

やはり獣医師によって治療方針の違いはあるんですね。主人は外科医と内科医の違いみたいだと言っていましたが(笑)。

今後はどうする?

この言わば正反対の診断を家族で相談。手術をするのかしないのか。

やはり、パテラの手術後が大変だったことやカラーを付けての生活が最低でも1ヶ月続くこと、そして継続的な点眼や通院などを考えると、roy の体力的・精神的な負担も大きく、今すぐする必要はないのでは? という結論に達しました。

パテラ(膝蓋骨脱臼)のその後、今年は大きな手術を受けました。

2015-12-28

早期に手術をする方が、リスクも少なく完治しやすいと言われていますが、なぜか「よし!」と思い切ることができません。・・・この判断が、後に後悔することになるかも知れないということもわかっていますが、まだ今は無理です。




本当に難しい・・・。このまま少しずつ進行したとしても、元気に過ごしてほしい。今はそう願うばかりです。

思いもかけず・・・

ところで、セカンドオピニオンで診察してもらった時、思いもかけないことを言われました。それは、marron も roy も腰が悪いということ。

確かに roy に関しては、シニアになったらリュウマチになるかも知れないと言われていたし、marron もぎっくり腰になった経験がありますからね。

でも、今までハッキリと『悪い』と言われたことはなかったんですよ。なので、ちょっとびっくり。

それを触ってわかるって、さすが獣医師だなぁなんて思ってしまいました(わかって当然なのかな・笑)。これからどんどん老犬になっていくので、今後の万が一に備え、今から予防として『サプリメント』を飲ませるのもひとつの案だと言われました。

そこで、コストコに犬用のサプリメント(しかも、関節に良いやつ)があったはずだと思い出し、試しに買ってみることに。

コストコの犬サプリって?

MeridLife パウダーサプリメント(グルコサミン&コラーゲンwithマルチビタミン) 700g 2,377円(税込)

以前から気にはなっていたサプリメント。調べてみたら、製造しているのは香港の会社(MC Ltd.)で『MeridLife』はブランド名でした。主にアジアや中東市場向けの健康補助食品を製造していて、2017年からはアメリカにも進出。今回購入したサプリメントは、日本と韓国のコストコ向けに開発された腰や関節に特化した商品のようです。



原材料

アマニ粉末・米ぬか粉末・糖蜜粉末・乾燥にんじん・コラーゲン・ビール酵母・メチルサルフォニルメタン・アルファルファ粉末・大麦若葉粉末・にんにく粉末・グルコサミン塩酸塩・ビタミン類(A・B1・B2・B3・B5・B6・D3・E)・ユッカ抽出物

中はカツオの粉末に似たパウダー状。付属(中に埋もれています)のスプーン(1杯2.7g)で計量できるようになっています。乾燥剤も入っていますよ。

人用のサプリメントのグルコサミンは、以前から関節痛などに良いと言われていますが、近年あまり「効果は期待できない」なんていう噂も聞きます。果たして犬にもちゃんと効果があるのかどうかはわかりませんが、コラーゲンやMSM(イオウ成分)やビタミン類なども配合されているので、しばらく与え続けてみようと思っています。これでビタミンCが入っていたら最強だったのにな(笑)。

食べてくれる?

marron はかなりの偏食魔なので、サプリをかけて果たして食べてくれるんだろうかと不安がありました。

でも、実際にかけて与えて見ると・・・

 

ガッツいて食べた!!

 

すごーーーい。乾燥にんじんや糖蜜粉末が効いているんだろうか(笑)? まぁ、何でもいいや、食べてくれるなら。食いしん坊の roy は、もちろん躊躇なく食べていましたよ。

良かった良かった。

使用量は?

みなさんご存知の通り、サプリメントは食品となるため意外と賞味期限が短いんですよ。我が家のように2わんこいたとしても、小型犬だとギリギリ使いきれるかどうかという感じ。もちろん、大型犬なら問題ありませんけど。

使用料の目安
  • 超小型犬(〜5kg)・・・スプーン半分
  • 小型犬(〜10kg)・・・スプーン1杯
  • 中型犬(11〜20kg)・・・スプーン2杯
  • 大型犬(20kg〜)・・・スプーン3杯

価格は安くても、購入する場合はその辺りも考えた方が良いかも知れませんね。

最後に

今回セカンドオピニオンを受けた病院で、ワクチン接種や血液検査などの相談もしてみたのですが、考え方や説明を聞いて、かなり良い先生だと実感。今までの担当獣医師にも絶大な信頼を置いていますが、なにせ遠い・・・(泣)。

昨年のワクチン接種の後に調子を崩した roy を病院に連れて行くのも大変だったし、やはり近い病院の方が『何かあった時』に安心できるんじゃないか? と改めて思ったわけです。(実は以前にもチラッと書きましたが、転居後近くの病院2件にもかかっています。でもどちらも合わなかった・・・で、元の遠い病院に通っていたのです。)

ということで、今後はこちらの病院にお世話になることに決定! それでも片道20分ほどかかるんですけどね。

いや、今までに比べたら全然近いよーー(笑)!

とにかく、シニア犬になった今、どんどん老いていくわんこ達との生活を今まで以上に大切にしつつ、しっかりとケアしていきたいと思います。来週は roy のワクチン接種があります。体調崩さないといいんだけど・・。

おすすめ度:★★★☆☆(まだわからないけれど、食いつきは良かったので3です)