このジャム最高!コストコの“オーガニック フィグ スプレッド”

コストコで見つけたんですよー。フランス産で、しかもコストコサイズの瓶入りオーガニックいちじくジャム(笑)!

いちじく好きの私としては、これは絶対に食べてみたいと即買いしました。

コント・ド・プロバンス オーガニック フィグ スプレッド 750g 688円(税込)

糖質制限しているくせに食べる気かよ!とツッコマれそうですが、もちろん食べます(笑)。

さて、どんなジャムなんでしょうか?

コント・ド・プロバンスって?

ジャム好きの人は知っているコント・ド・プロバンス。1986年、南フランスのプロバンス地方で誕生した食品加工会社 AGRO’NOVAE が作るジャムブランドです。

フランスのジャムメーカーと言えば、以前ご紹介したマロンクリームのボンヌンヌママンも有名。どちらもコストコで購入できるなんて、有り難いことです(笑)。

さて、コント・ド・プロバンスのHPを確認すると、その製法が紹介されていました。ざっくりまとめると以下のようになります。




製法

厳選された素材を使用

  • 主に地中海沿岸の他、フランスやヨーロッパのフルーツを厳選している
  • 保存料、着色料は使用せず、やさしい甘さのきび砂糖のみを使用
  • 製品のフルーツの割合は65%。フルーツの果実食感が楽しめる

こだわりの製法で製造

  • 銅鍋で煮詰めるプロヴァンスの伝統的な製法を取り入れ、機械だけに頼らず職人の手も使い製造している
  • 一釜ごとに職人が付き添い、原材料と調理時間を見極め少量生産している
  • 冷凍したフルーツを時間をかけて解凍して使用。また、出来立てのジャムを急激に冷やさず、冷水に浸けながら温度を下げることで繊細なフルーツの品質を維持している

出典:https://www.grandecuisine.jp

このように伝統的な製法を守って作られたジャムは、フランス政府が技術の高さを評価する『EPV(=Entreprise du Patrimoine Vivant =無形文化財企業)』ラベルを2015年に獲得しています。このラベルはかなり価値の高いもので、いわば国からのお墨付き。安心して口にすることができる商品の証です。

ちなみに、このラベルを取得しているフランスの企業には、食品関連だけでなくクリストフルシャネルなどの有名企業も多数。こういう評価があるからこそ、フランスの伝統技術は守られているんですね。




またコント・ド・プロバンスは、このラベル以外に様々な賞も受賞しています。つまり、それだけおいしいジャムだということですね!

どんなジャム?

では、実際のジャムを食べてみたいと思います。

蓋を開けるとこんな感じ。硬めではなく柔らかな印象を受けますね。

そして、取り出したジャムがこちら。

見た目の印象とは違い、とてっと重く、時間が経ってもこれ以上広がることはありませんでした。どちらかと言うと、硬めですね。スプーンですくった時もいちじく特有の粘りを感じたので、かなり濃厚な印象です。やはり65%もの果実が使用されているからでしょうか。

そうそう、商品名はジャムではなくスプレッドとなっていますが、これは砂糖の割合が低いからですよ。確か40%以下の場合はスプレッドと言うはず。人工的な甘みではなく、よりいちじくの甘みが感じられるものなのでしょう。

原材料

有機いちじく・有機砂糖・有機濃縮レモン果汁/ゲル化剤(ペクチン:オレンジ由来)

では、いただきます!

 

お、おいしーーい!

 

いちじくのつぶつぶ食感がたっぷりで、甘いけどくどくない!! 口の中で舌にまとわり付くような感じです。なんだかソフトドライフィグを食べている気分になるーー。あと味がまさにそんな感じなんですよ! 砂糖が入ってはいるにも関わらず、いちじくそのものを食べている感覚になりますよ。



これは、おいしいです!

 

やばい、いくらでも食べられる(笑)。原材料も全てオーガニック(JAS認定マーク)だし、言うことなしなジャムですよ。買って良かった〜。

まとめ

南フランスのプロバンス地方で製造されているコント・ド・プロバンスは、こだわりを持って製造されているだけあり、その味は格別。もちろんオーガニックであるということもあると思いますが、とても食べやすくておいしいジャムです。

そのまま食べるだけでなく、パンやチーズと合わせたり、料理に使って甘さやコクを出したりと、その使い道は色々ありそうです。

750gと大容量なので残ってしまうかもと思うかもしれませんが、個人的にはこれだけおいしければ、全く問題なく食べきれるんじゃないかと思います(笑)。万が一残りそうなら冷凍保存もできますしね。

とにかく、久しぶりにおいしいジャムに出会えた気がするので、ぜひみなさんも食べてみてください。すごーーくおすすめです(笑)。

最後に、現在ゆるーい糖質制限をしている私は、がっつり食べられないのが辛いのですが、それでも毎日スプーンですくってそのまま食べています。こういうのって、意外と幸せな気分が味わえるんですよねー。やっぱり甘いものは止められないわ(笑)!

おすすめ度:★★★★★