コストコ新商品!フランス産“Roger Descours むき栗”

先日、コストコでおいしそうなむき栗を発見! 久しぶりに食べたくなって買ってみました。

Roger Descours(ロジャ デコー) むき栗(ホール) 500g 998円(税込)

なんだか日本のむき栗と違って、おしゃれなパッケージですよね。見つけた時は、左上のむき栗の写真がひよこ豆に見えてしまったのですが、間違いなく栗商品です(笑)。

Roger Descoursって?

Roger Descours(ロジャ デコー) は2006年に設立した、主に冷凍フルーツの生産から加工まで、全て自社で行なっている会社です。

取り扱うフルーツは、

  • 赤い実のフルーツ
  • 果樹園のフルーツ
  • エキゾチックなフルーツ

の3種類に分けられ、それぞれすぐに使えるよう、様々な形にカットされたものが揃っています。料理のプロ御用達のようです。




今回購入したむき栗は、Roger Descours の唯一のブランド『Roger Descours®』の栗製品のひとつで、添加物はなし、一切の味付けがされていないので料理やお菓子作りに便利に使えるものとなっています。

どんなもの?

では、実際の中身を見てみましょう。

なんだかパッケージ写真の色とはかけ離れていますが(笑)、ツヤっとしていて渋皮がきれいに取れているのがわかります。サイズは全体的に小ぶりで、かなり薄いものも含まれていました。

使用されている栗は、ヨーロッパ産(ポルトガル・イタリア・スペイン・フランス)のもので、加工時に滅菌処理されているので、未開封だとかなり日持ちがします(購入したものは、2021.3まで)。

原材料



硬さは、手で簡単に割ることができるほどで、国産のものに比べるとやわらかい印象です。これくらいなら、潰したり裏ごししたりするのも、さほど大変ではなさそうです。

どんな味?

実際に食べてみると、栗の味が濃厚でおいしく「素材そのものの味がする」という言葉がぴったりなものでした。

 

おいしいです。

 

パッケージにも書かれていますが、スープに入れたり、ローストしたり、色々な料理に使えそうですよ。

ということで、早速『栗のカナッペ』を作ってみました!

カナッペと言っても、クラッカー&クリームチーズ&栗を合わせただけですけど(笑)。でも、これがうまうまでしたー!

はちみつもかけてみたら、もう最高(笑)! カナッペを食べているというより、デザートを食べている感じでしたよ。栗ってチーズとも合いますね。

ところで、日本では特に女性が好きな秋の味覚として『芋・栗・なんきん(南瓜)』が有名で、どれもホクホクとした食感から栗も野菜のように感じますが、木になる実=れっきとした果物なんですよね。そう考えると、デザートによく使用されているのも納得です(笑)。



まとめ

今回購入した『むき栗』は、余計なものが添加されていないので、そのまま食べても栗そのものの味が堪能でき、料理やお菓子作りにも使える便利なものでした。

日本で栗と言えば秋のイメージが強いのですが、こういう商品を冷蔵庫にストックしておくと、季節に関係なく食べることができるのがうれしいですね。

開封後は冷蔵保存となっていますが、ジッパーが付いているので保管はそのままでき、使いたい分だけを取り出すことができます。

我が家では、栗のデザートは秋によく作るので、この『むき栗』は主に料理に使おうかと考えています。・・・が、おいしいので知らないうちに食べきってしまっている気もしますけど(笑)。

コストコでは、おそらく単発入荷だと思うので、食べてみたい人はお早めにどうぞ。おすすめです。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。