りんご1個ですぐできる!お手軽アップルパイ

りんごが店頭に並び出すと、絶対作りたくなるアップルパイ

パイ生地から作ろうと思うとちょっと手間がかかってしまうので、冷凍パイシートを使って簡単に作っちゃいましょう!

冷凍パイシートにも種類はいろいろありますが、中でもフレッシュバターをたっぷり使った、ニュージーランド産ホテル用『ベラミーズの冷凍パイシート』がおすすめです。これ、本当においしいですよ!

スーパーなどでも見かけますが、私はいつもTOMIZオンラインショップ(富澤商店)さんで購入しています。お昼12時までに購入すれば当日発送してくれるのがありがたい(笑)。

では、レシピをどうぞ。

材料(10cm×20cmサイズ)

りんご・・・1個

グラニュー糖・・・大さじ2〜3

シナモンパウダー・・・適宜

冷凍パイシート・・・1枚(20cm×20cm)

卵黄・・・1/2個(ほんの少し水を加えて卵液を作る)

f:id:miocane:20160407095347j:plain
  1. りんごをいちょう切り(ごろっと大きめや薄くスライスしてもOK)にして、フライパンに入れる。そのまま放置すると色が悪くなるのですぐ調理を始めてくださいね。
  2. フライパンにりんごを入れ、グラニュー糖を全体にふりかけ火にかけます。しばらくするとグラニュー糖が溶けてくるので、そのまま放置。
  3. グラニュー糖が焦げてきたら混ぜ始め、全体が飴色になるまで焦げないようにゆっくり火を通していきます。
  4. 水分がなくなってきたらシナモンパウダーをふりかけます。これでフィリングになるりんごは完成です。
  5. 次にパイシートを冷凍庫から出し30分ほど室温で解凍します。この間にりんごを冷ましておきます。
  6. パイシートを半分にカットして1枚にりんごをのせます。このとき周りを1cmあけ、卵液を刷毛で塗っておきます。
  7. もう1枚のパイシートを少しめん棒で伸ばしてから切り込みを入れ、りんごを覆うように被せます。まわりをフォークなどで押して閉じていきます。
  8. 刷毛で卵液を全体に塗り、200℃に予熱したオーブンに入れ10分焼きます。
  9. そのまま温度を160℃に下げて、さらに20分焼けば完成です。

アップルパイは冷めてもおいしいですが、アツアツをアイスクリームと一緒に食べると、また格別ですよねー!

今年のクリスマスや休日に作ってみませんか?オーブンからただよう甘い香りは最高です!

おまけ

今から5年前のクリスマスツリーとmarronです。今は5kgもあるけれど、この頃はほんとに小さかったんですよー。

 

f:id:miocane:20160407095458j:plain

 

こちらの記事もどうぞ!