コストコのお食事パン“カントリーフレンチ発芽ライ&デーツ”

昨年の11月頃に新発売された『カントリーフレンチ発芽ライ&デーツ』、冷凍庫のスペースを考えるとなかなか購入できず、先日の1月4回目のコストコショッピングでようやく購入することができました。

カントリーフレンチ

カークランドシグネチャー カントリーフレンチ発芽ライ&デーツ 1個 798円(税込・2021年1月)

普段、夫が『ディナーロール』を食べるので切らさないように購入してストックしているし、ちょくちょく『バラエティミニデニッシュ』も買ったりしていると、冷凍庫はぎゅーぎゅーに(苦笑)。

買いたくても買えず、でもパンにはすぐに手が出てしまうので、いつもは『コモズベストセレクション』『メニセーズ』のような日持ちがする、常温保存のできるパンを買うようにしています(笑)。

やっと我が家に迎え入れた『カントリーフレンチ発芽ライ&デーツ』は、家に持ち帰るとやはり想像よりも大きくて(苦笑)。本来センターで縦にカットせずにスライスして食べるんでしょうけれど、そんなサイズだときっと冷凍庫に収まらないなと判断し、食べたら一緒だと早々にカットしました。

センターカット

まあ、とにかくパン好きにはたまらないほどおいしいパンで、ライ麦やサワー種らしい酸味とデーツの甘みが好相性なパンでした。

どんなもの?

半分になったライ麦パン

カントリーフレンチということで、いわゆるバゲットとは違い真っ白ではありません。そして昔ながらの伝統的なフランスパンなので、厚みもあります。

一般的にこういうカントリーフレンチのパンは、サンドイッチによく使われていて、また朝食や昼食、夕食などにも食べられる万能なパンです。

クラストはしっかりと硬めで、クラムはしっとり柔らか。バターを塗ったりサンドイッチの具材を挟んでも、パン生地が破れたりせず扱いやすいのが特徴です。

以前の『カントリーフレンチ』『カントリーフレンチライ』も、サンドイッチにするとバッチリでした!

 

原材料

小麦粉・ドライデーツ・小麦全粒粉・発芽ライ麦・小麦サワー種・ライ麦サワー種・食塩・イースト/V.C・(一部に小麦・そばを含む)

 

今回は『カントリーフレンチライ』とは違い、同じライ麦入りパンだけれど、生地にドライデーツが混ぜ込まれています。

カントリーフレンチ断面

適度な気泡と均一に混ぜ込まれたデーツが、何ともおいしそうです〜(笑)。香りもすごくいい!

ちなみに『カントリーフレンチライ』の原材料は、小麦粉・ライ麦加工品(ライ麦・ライ麦サワー種・砂糖)・小麦全粒穀粉・小麦サワー種・食塩・イースト・V.C でした。

つまり、ライ麦加工品(ライ麦・ライ麦サワー種・砂糖)が、発芽ライ麦・ライ麦サワー種に変わり、ドライデーツが追加されたパンということになります。

そうそう、息子に「デーツが入っているの」と言うと、「デーツって何?」と返ってきました。

「デーツはナツメヤシだからー」と返事をしましたが、よくよく考えるとドライフルーツ好きでなければ、あまり馴染みがないのも当然ですよね。普段の料理ではまず使うことはありませんから(苦笑)。

デーツって?

デーツは遥か昔、エデンの園のあの禁断の果実とも言われているほど大昔から存在する果実です(メジャーなイチジク説もありますが)。わざわざドライ作業をしなくても、木になったままドライ状態になってくれる優秀果実なんですよね。そして、コクがあって強烈な甘さがある(笑)!

最近ではスーパーフードとして人気もあり、コストコでも以前『ドライデーツ』が販売されていましたよね。まぁとにかく、ミネラルが豊富で栄養価が高いことは間違いありません。

どんな味?

想像通り

 

間違いない味ーー!

 

噛めば噛むほど、小麦らしい味とデーツの深い甘みが楽しめて、

 

止まらない!

 

コストコのパンは、『国産ミルクブレッド』でもおいしーいと感動したけれど、こちらも負けず劣らず

 

めっちゃおいしい〜(笑)!

 

糖質制限していた頃は遠慮しがちにパンを食べていたけれど、今はもうそんなことやってたっけ? と思うほど遠い話になってしまったので、ガンガン食べますよーー!

そのまま食べ、トーストして食べ、『イズニーのバター』を塗って食べと一通り食べたので、次はサンドイッチだ! と『パルマハム 』をサンドして作りました!

サンドイッチ上から

サンドする前に少しトーストすることで、より香ばしさをUPさせています。

サンドイッチ

延々と食べ続けられそうと思うほど、

 

おいしいよー!

 

デーツの甘みが、塩気のある生ハムと合う! これは間違いなくチーズとも合いますよ!!

まとめ

コストコで販売されているフランスパンの『カントリーフレンチ発芽ライ&デーツ』は、小麦やライ麦の香ばしさと甘いデーツのおいしい組み合わせのパンです。

そのまま食べてもおいしく、もちろんトーストしてもおいしい。甘いデーツが入っているけれど、サンドイッチにもおすすめです。

基本はおやつと言うより食事に合わせるパンだと思うので、煮込み料理やスープと一緒に合わせて楽しむのがおすすめ。よくレーズンが入ったパンは苦手な人もいるけれど、デーツはまた違った甘みなので、ジャムパンがダメでなければきっと食べられると思います。

ただ、甘さが強いのでシンプルなバゲットのように食べるという感じではありません。その辺りはお好みで。

今回、いつまで販売が続くのかは不明です。気になる人はお早めに〜。

おすすめ度:

カントリーフレンチ
\follow me!/