飛沫防止マスクを比較!実際に使用した夫の感想

先日から、いくつか『夏マスク』のご紹介をしていますが、もうそろそろ『不織布マスク』へ移行する頃かなーと思っていたら・・・

 

ミズノ マウスカバー当選しました(笑)!

 

今頃〜(苦笑)。

内容を確認すると夏向けの『内側アイスタッチ』ではなく、通年使用できる『飛散防止マスク』のよう。

夫にどうする? と聞いてみたら、冬も仕事中は『飛散防止マスク』がいいかな。と言うので、折角のチャンスを逃す手はないと購入することにしました。

まだ届いていませんが、今日はその『マウスカバー』到着を前に、今まで購入してきた『飛散防止マスク=夏マスク=洗えるマスク』を、夫の使用感を元に簡単にまとめてご紹介したいと思います。

今後のマスク購入の参考にしてみてください。

今までに購入した飛散防止マスク

マスク

どれも、ひんやり感がある『夏マスク』仕様。白い『フィットマスク』以外は、全てLサイズとなります。

まずは、まだご紹介していなかった『スタイルマスク SAVE ME』について。

マスクsave me

FENICE(フェニチェ) スタイルマスク SAVE ME 1枚 1,188円(税込・2020年8月)

このマスクの大きな特徴は、使用されている素材。

『CREORA(クレオラ)』と言うスパンデックス(ポリウレタン)素材が使用されています。

CREORA は肌触りが良く、濃縮性に優れ通気性も良いため、軽度の運動も可能とのこと。運動しなくても、通気性が良いのは嬉しいですよね。それに、夏マスクとしては珍しくウイルス感染の予防にも役立ってくれるようです。

マスクの特徴
  • 冷感素材(接触冷感)
  • ウイルスの感染予防(完全に防げるものではない)
  • 抗菌•消臭効果
  • 花粉、飛沫飛散対策
  • 繰り返し洗って使えて衛生的
  • 呼吸がしやすい3D立体構造
  • 優れた速乾性•紫外線を強力カット


それぞれの特徴と使用感

1. 超冷感 コールドマスク

表地アップ

初めて購入した『夏マスク』。

最初だったがゆえに、こんなものだと思っていたけれど、今まで購入した中で1番使い心地が悪いらしい。

確かに冷感はあるけれど、とにかく『鼻に張り付く』ので不快だと。あとは立体タイプではないところもイマイチな点。

現在、タンスの肥しとなっています(苦笑)。

冷感マスク

やっと届いた夏マスク!“ギャレリア 超冷感 コールドマスク”

2020-08-14
特徴

超冷感コールドマスク
(230mm×140mm)

  • 冷感ポリエステル素材
  • 2層構造
  • 50回洗濯可能
  • 中国製

2. スタイルマスク SAVE ME

素材感

CREORA の素材がこちら。スポーツウェアにも使用されている素材なんですって。

無縫製

4種類の中で唯一『無縫製』マスク!!

高周波で処理されている、完全な無縫製。おまけに、毎日手洗いしてもよれたり蒸れたりしない!! 実際に何度も洗っていますが、ほぼ変わらず。なかなか優秀品ですよ。



肝心のつけ心地は、次に登場する『フィットマスク』と同じくらい良いらしい。立体的にフィットしてくれて、あまり鼻に引っ付かないから呼吸が楽なんだとか。

長時間使用するなら、これが1番。

特徴

スタイルマスク SAVE ME
(176mm×141mm)

  • CREORA(スパンデックス素材・ポリエステル88%・ポリウレタン12%)
  • 100回洗濯可能
  • 韓国製

3. ひんやり フィットマスク

裏

4種類の中で1番てろーんとしていますが、『スタイルマスク』と同じように呼吸は楽らしい。実際に着けると、適度にフィットしてくれるそう。耳も痛くないとのこと。

ただ、夫にはサイズが若干小さいのが難点。本当にサイズがピッタリだったら、ダントツ1位の使い心地だったかも!?

オンラインショッピング

コストコオンラインで購入した“冷感マスク”と“アイスコーヒー”

2020-08-31
特徴

ひんやり フィットマスク
(170mm×130mm)

  • テイジンのクールセンサー
  • 日本製

4. COOL フェイスカバー

裏側

つい最近仲間入りした『夏マスク』。

1枚仕立てだけれど、4種類の中で1番厚みがあります。つけ心地も悪くなく、飛散防止に関しては、1番優れていると感じるらしい。

でも、着けたまま10分ほど歩くと、呼吸が若干辛くなるとのこと。飛散防止してくれる分密閉感があるようで、また若干大きく息を吸うと張り付く時もあると。

まぁ、これはサイズがジャストサイズではないためかも知れません(苦笑)。

face cover

どんなマスクか気になる?コストコに登場!“32 Degrees COOL フェイスカバー”

2020-09-23
特徴

COOL フェイスカバー
(171mm×152mm)

  • ダブルフィットファブリック
  • 3層構造
  • ベトナム製

夫のつけ心地ランキング

  1. スタイルマスク SAVE ME・・・呼吸が楽な点が秀逸。耳も痛くならない。
  2. ひんやり フィットマスク・・・スタイルマスクと同じくらい呼吸が楽。ただ、洗う度にくたびれてくるので2位(いつまでモツか心配)。
  3. COOL フェイスカバー・・・つけ心地や飛散防止は1番だけれど、呼吸面では少し劣る。
  4. 冷感 コールドマスク・・・素材的にも呼吸面でもイマイチ。



4種類のマスクランキングは、上記のようになりました!

見た目のカッコ良さで選ぶべきじゃない、というのは夫談(笑)。でも、マスクを装着した夫を見ると、私的には『フィットマスク』が結構鼻に張り付いている気がするんですけどね〜。やはりてろーんとした素材感がそう思わせているのかな?

まとめ

今までに購入した4種類のマスクは、どれも『速乾性が良い・通気性が良い』などと同じようなことを謳っていますが、それぞれ特徴があり似ているようで似ていません。

実際に使用すると本当の違いがわかります。

洗って使えるから、使い捨て『不織布マスク』に比べるとお買い得感はあるように思いますが、使い心地が悪いと結局は我が家の『コールドマスク』のように、タンスの肥しになりかねません。みなさんも選ぶ時は、よく吟味してくださいね。

今後、新型コロナの状況も今と変わってくる時が来ると思いますが、まだ当分はマスクを手放せない状態は続くと思います。

個人的には、インフルエンザの流行る冬場は『不織布マスク』、暑くなってきたら『飛散防止マスク』など、使い分けるようにしたいなぁと思っています。現に夫は、これからの冬通勤には不織布マスク、仕事中は飛散防止マスクにするようですしね(笑)。

ということで、我が家が購入した『飛散防止マスク』の比較でした。

ちなみに、夫の評価の高かった『スタイルマスク SAVE ME』は、CREORAメッシュ素材を使った高性能マスクや、ダンディライアン ロゴ入り スタイルマスク(スーパーフォーミュラ)などの販売もあるようなので、気になる人はチェックしてみてください。

>>公式HP

最後に、1週間ほどで『ミズノ マウスカバー』が到着する予定です。使用感などは、また改めてご報告したいと思います。

あ、それと、毎日のマスク手洗いは結構面倒なので、ローテーションできるくらいの数を揃えるのがおすすめです(笑)。

>>ミズノ マウスカバー届きました!

マウスカバー

飛散防止マスクの決定版!?“ミズノ マウスカバー”が届きました

2020-10-09

 

マスクsave me