コンビーフでこんなのいかが?“なすのコンビーフあんかけ”

久しぶりにコンビーフ缶を買いました。若いころは、ときどき食べていたんですけどね、最近はすっかりご無沙汰していました。

少し前に、コストコで販売されているのを見かけ「そう言えば食べていないな」と思い出し、でもコストコは量がね・・・(笑)。3年くらいもつとはいえ今は4缶も要らないかな、ということで、ご近所スーパーで買いました。

日本で販売されているコンビーフ缶は塩漬けされたビーフなので、ツナ缶のように開ければそのまま食べられます。でも私はちょっとそのままだと脂っこい気がして、焼くことが多いです。

コンビーフハッシュも好きだし、焼いたなすの上にコンビーフを乗せて、さらにその上にマヨネーズをかけてトースターで焼くのも好き。これ、すごくおいしいんですよ!ごはんにも合うし、おつまみとしても最高です(笑)。

でも、今日は相性の良いなすと合わせるけれど、ちょっと違う和風レシピです。それではレシピをどうぞ。

材料(2人分)

コンビーフ缶・・・1/2缶

なす・・・2本

めんつゆ・・・15ml(2倍希釈用)

水・・・130ml

片栗粉・・・小さじ1/2

サラダ油・・・大さじ2

刻みネギ・・・適量

  1. めんつゆ・水・片栗粉を混ぜておきます。
  2. なすはきれいに洗ってところどころ皮を向き、1.5cm幅くらいに切ります。アクが気になる人はここで水にさらしてください。
  3. フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、温まったらなすを並べ入れます。
  4. なすの両面にしっかりと焦げ目がついたら、コンビーフ・めんつゆ液を加えて5分ほど煮込みます。煮込んでいる間にコンビーフをほぐします。
  5. 器になすを盛り付け、コンビーフあんをかけます。最後にネギをトッピングすれば完成です。

超簡単でしょう(笑)?

コンビーフは洋風レシピによく使いますが、和風もなかなかです。お好みで好きな野菜を加えたら、ボリュームも出て立派なメインおかずにもなりますよ。ぜひ作ってみてください。

 

こちらの記事もどうぞ!