お鍋の脇役にいかが?エスニック風じゃこピーマン炒め

今朝は風の音で目が覚めました。ビュービューうるさかったー。みなさんの所はどうでしたか?

今日のように風が強くて雨が降っていたりすると、さほど寒くなくても今夜はお鍋にしようかな?なんて考えてしまいます。

まぁ、私の場合は単に手抜きをしたいだけ・・・なんですけどね(笑)。

ところで、お鍋はいろんなものが具材になるし、野菜もたくさん食べられるから大好きなのですが、同じお出汁で煮込んだ具材を食べていると途中で飽きてきちゃうこともしばしば・・・。

というわけで、今日はお鍋の日の脇役(箸休め)にちょうど良い簡単レシピをご紹介します。

それはエスニック風じゃこピーマン炒め

じゃこピーマンと言えば、醤油ベースのちょっぴり甘辛くてごはんのお供!というイメージですが、にんにくスイートチリソースを使うのでエスニック風!これがなかなかおいしいのです。

材料(1人分)

ピーマン・・・1個

にんにく・・・1片

じゃこ・・・大さじ1

スイートチリソース・・・大さじ1/2

オリーブオイル・・・大さじ1

  1. ピーマンは洗って水分をとり、細切りにします。
  2. にんにくは薄くスライスしておきます。
  3. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、香りが出るまでゆっくり火にかけます。
  4. にんにくがいい色になってきたら、じゃこを加えてよく炒めます。
  5. 次にピーマンを加えて炒めます。
  6. 全体に油がまわったらスイートチリソースを加えて軽く混ぜ、さっと炒めれば完成です。

このじゃこピーマン炒めのポイントは、やはりピーマンの歯応えを残すところでしょうか。生でも食べられるピーマンなので、さっと油をまわすという感じでOKです。

いつもと違うじゃこピー、作ってみてください。

それにしても、スイートチリソースって万能調味料だなーと思います。1本ストックしておくと便利に使えるのでおすすめです。

 

こちらの記事もどうぞ!