休日の朝にカフェ風フレンチトーストはいかが?

毎朝作ってねと言われると、ちょっと面倒だなーと思ってしまうフレンチトーストも、休日の朝なら時間を気にせず気軽に作れます。

食パンで作ってもおいしいけれど、少し乾燥して固くなったバケットがあれば言うことなしです!今日はバケットを使った、手抜きでもふんわり仕上がるフレンチトーストレシピをご紹介します。

よくフレンチトーストは時間がかかると言われていますが、家で作るのだから完全に中まで卵液がしみ込んでいなくても大丈夫!十分おいしく仕上がりますよ。(あまり本格的に作ろうとすると、1回作っても2回目は作る気がおきなくなってしまうので・・)

 

材料(2人分)

バケット・・・3cm厚さに切ったもの4枚

卵・・・2個

牛乳・・・大さじ4

砂糖・・・大さじ1

バター・・・適量(焼くときに10g、食べるときに10gあればOK)

粉砂糖・・・適量

メープルシロップ・・・適量(はちみつでもOK)

 

f:id:miocane:20160407162135j:plain

 

  1. 卵液を作ります。ボールに卵を割り入れ混ぜたら、牛乳と砂糖を加えさらに混ぜます。(だいたいでいいです)
  2. 混ざった卵液をバットなど平らな容器に流し入れ、バケットを重ならないように並べます。
  3. 片面約5分ずつ浸けて、表面全体に卵液がついていればOKです。
  4. フライパンを火にかけ温まったらバターを入れます。バターが溶けたらバケットを入れて焼きます。中火の弱めでしっかり焦げ目がつくまで焼きましょう。
  5. 両面が焼ければお皿に移し、バターをのせて粉砂糖を全体にふれば完成!食べるときにメープルシロップなどをたっぷりかけてどうぞ。

 

f:id:miocane:20160407162201j:plain

 

本格的に作らなくても、十分カフェっぽいフレンチトーストができるので、ぜひ作ってみてくださいね!

先日作ったストロベリーコンポートを添えてもおいしかったですよ。

 

折角食べるのだから、甘〜〜いものをガンガン追加しちゃってください。その方が、食べたー!おいしかったー!と満足できるはず。

 

 

今日は土曜日。遅めのブランチにも良いですね。アツアツのコーヒーやカフェオレと一緒にぜひ。

こちらの記事もどうぞ!