失敗はなし!卵を入れないシンプルニョッキ

私が初めてニョッキを手作りしたのはまだ息子が小さい頃のこと。それまで1度も作らなかったわけは『ニョッキ作りは難しい』と思っていたから。

ところが、1990年代後半に出版された有名なイタリア料理シェフ片岡譲(かたおかまもる)さんの本で見つけたトマトソースのニョッキがとてもおいしそうで、食べてみたい!と生まれて初めて挑戦しました。

当然のことなのか、ただ単に下手だったのか、初めてのニョッキは大失敗に終わりました。いい感じに生地が仕上がったと思っていたのに、もちろん分量も本通り!なのに、茹でている途中で分解してしまいました(泣)。

それ以来くやしくて何度か挑戦しつつ、簡単に失敗なく作れる配合を見つけました。

味は本来のものとはちょっと違うかも知れませんが、十分おいしくでき上がるので試してみてください。

このシンプルニョッキは、卵を入れないのであっさりしていますよ。

材料(2人分)

じゃがいも・・・大2個(約200g)

薄力粉・・・90g

粉チーズ(パルメザン)・・・10g

ナツメグ・・・小さじ1/4

塩・こしょう・・・適量

トマトソース類・・・適量(好みのソースをチョイスしてください)

  1. じゃがいもは茹でるかレンジで火を通してマッシュします。
  2. 薄力粉と粉チーズ、ナツメグをマッシュポテトに加えてよく混ぜます。ここまで私はフォークを使います。
  3. 全体がポロポロした感じに混ざってきたら、今度は手で5分くらい生地がまとまるまでこねます。※このこね時間は厳守してくださいね!しっかりこねると失敗しませんから。
  4. 生地をひとつにまとめてラップをし、冷蔵庫で1時間休ませます。
  5. 冷蔵庫から出した生地は打ち粉をした台にのせ棒状に伸ばし、20等分にカットして丸めます。
  6. 丸めた生地を手でぎゅっとにぎります。
  7. 生地をフォークの背で上から押しつけ型をつけます。
  8. 沸騰したお湯に入れ浮き上がれば引き上げます。これで完成です。すぐに食べないときはオリーブオイルを回しかけておくと良いですよ。食べる直前に温めてくださいね。
f:id:miocane:20161115160848j:plain

ニョッキって、じゃがいも餅とちょっと似ていると思うんですよね。もちもちした食感が同じような感じ。上記の分量だと少ないんじゃないか?と思われるかも知れませんが、結構お腹は満たされますよ。

あっ、もし粉チーズがない場合は省いちゃっても大丈夫です。その分薄力粉の分量を増やしてください。

f:id:miocane:20161115163349j:plain

気が向いたときしか作らないニョッキですが、茹でる前のニョッキがかわいくて好きなんです。そのまま置いておきたいけれど放置すると乾燥しちゃいますからねー(笑)。一瞬のお楽しみです。