沖縄ホーメル タコスミートのアレンジレシピ“ズッキーニのカナッペ”

少し前にご紹介した『タコライス』ですが、我が家ではあまり好評ではなかったので、タコライスで消費するのは難しいと判断。

ピリ辛がクセになる!?沖縄ホーメル“タコライス”

2019-05-09

これは、アレンジして食べるしかありません。ということで、どうしたら食べやすくなるかなーと色々考え作ってみました。

まずは、よく思いつきそうな『カレー』に入れてみました。ところが、タコスミートのスパイシーな味が強くて・・・

 

イマイチでした(苦笑)。

 

次に再び具材を変えて、しつこくカレーに再挑戦(笑)! 普段カレーには使わないようなものを入れて作ってみたら・・・

 

まぁまぁでした(苦笑)。

 

それが、こちら。

ソーセージやベイクドビーンズ、セロリなどを使って作りました。家族から、特に「おいしい」という声は聞こえませんでしたが、文句は出なかったので『まぁまぁ』だったんだと思います(笑)。

ならば、卵と合わせてみようと豚平焼き的なものを作ってみましたが、どうしてもタコスミートの味が強くて・・・

 

普通でした(苦笑)。

 

これは、困った!

 

う〜〜〜〜〜ん。

そうだ!

 

タコスミートの量が多くなければ、食べやすいのでは? ということで、カレーから離れ、卵からも離れ、サイドディッシュやおつまみ的なものが作れないかと考えてみました。

そこで、思いつきで『ズッキーニのカナッペ』を作ってみたら、おいしいひと品が完成しましたー! 材料もシンプルで、作るのも簡単! 言うことなしです(笑)。

それでは、レシピをどうぞ。

材料(3〜4人分)

ズッキーニ・・・1本

タコスミート・・・大さじ3

マヨネーズ・・・大さじ6

ホットソース・・・1袋

  1. ズッキーニは5mm厚さに切ります。1人分5枚程度。
  2. ボールにタコスミートとマヨネーズを入れ、よく混ぜます。
  3. グリルパンにズッキーニを並べ、その上に混ぜた2のタコスミートを乗せます。
  4. グリルを強火にして約8〜9分焼き、火を通します。
  5. 準備したお皿にズッキーニを並べ、ホットソースを適量かければ完成です。

パクッとひと口で食べられるズッキーニのカナッペは、熱々のでき立てでも冷めてもおいしく食べられます。

前回、タコライスを食べた時に「得意な味じゃない」と言っていた息子が、もっと食べたいと言っていたので、タコスミートの味はマヨネーズと合わせることでマイルドになって食べやすくなったよう。

みなさんの中で、もし消費できていないタコスミートがあったり、タコライスに飽きちゃった時などに、ぜひ作ってみてください。おつまみにもおすすめですよ。