コストコの冷凍“ミニ贅沢焼売”で簡単アレンジレシピ

コストコの人気商品“ミニ贅沢焼売”って食べたことありますか?

ホソヤコーポレーション ミニ贅沢焼売 42個入り(1,176g)988円(税込)

この商品は、ミニにも関わらずデカサイズ(笑)!!!1個およそ28gもある食べ応え十分な焼売なんですよね。

どうしてミニなんだろうとHPをチェックしたら、定番商品に『昭和の贅沢焼売』(コストコでの取り扱いはなし)という、1個およそ40gもある焼売がありました!きっと区別するためにミニと付いているのでしょう。

でも、市販のお弁当用焼売などはもっと小さいですからね・・・

やっぱりミニじゃないです(笑)!!

お味の方は、やわらかくてジューシーお肉の旨味がしっかりと感じられる味でとてもおいしく、からしなどをつけなくてもOKです。ただ、ジューシーゆえに油っぽく感じる場合もあるかも・・・。でもくどい味ではありません。

ホソヤコーポレーションって?

ところで、この焼売を作っているホソヤコーポレーションは、明治40年創業の老舗肉店です。創業当時は、食肉販売や家畜の売買をしていましたが、現在は調理食品(コロッケ・メンチカツ・焼売・春巻き・餃子など)事業をメインに行なっています。

焼売については、昭和57年から製造販売をスタートし、かなりのこだわりを持って作り続けているよう。だから、肉汁たっぷりでジューシーなんですね。

細谷焼売のこだわり
  • 原材料の豚肉は国産100%(塊り肉から自社でひき肉にしている)
  • 国産生姜を生地に練りこんでいる
  • ひき肉の粒感を残すようにしている
  • 自社でみじん切りにした国産たまねぎをデンプンでコーティング(たまねぎエキスを逃さないため)
  • 焼売成形直前に肉と野菜を混ぜ合わせている
  • 蒸し→冷却→冷凍を一気に行い、おいしさを封じ込めている
  • 徹底した品質管理をしている

うん、おいしいのも納得(笑)。



今日は、このおいしい焼売を使ったひと品をご紹介します!では、焼売とネギの甘辛炒めレシピをどうぞ。

材料(1〜2人分)

ミニ贅沢焼売・・・5個

長ネギ(白い部分)・・・5cm

レタス・・・適量

水・・・30〜40ml

サラダ油・・・小さじ2

ごま油・・・小さじ1

スイートチリソース・・・大さじ1

ケチャップ・・・大さじ1

胡椒・・・お好みで

  1. フライパンに油を入れて火にかけます。
  2. ミニ贅沢焼売を冷凍のままフライパンに並べ入れ、水を加えて蓋をします。そのまま中火の弱火で水分がほぼなくなるまで焼きます。
  3. 蓋を取りごま油と長ネギを加えて軽く炒め、焼売の上下を返します。
  4. 様子を見ながら、焼売に焦げ目がつくまで焼きます。
  5. 焦げ目がついたら、スイートチリソースとケチャップを回し入れて、絡めるように混ぜながらソースが沸騰するまで炒めます。胡椒を加える場合はここで。
  6. 千切りにしたレタスを器に敷き、その上に焼けた焼売を盛り付ければ完成です。

ちょっぴり甘辛でごはんが進みますよ(笑)。それに、甘辛と言ってもスイートチリソースとケチャップなので、お子さんでも食べられる味です。

蒸したりレンジで温めて食べるだけでなく、焦げ目をつけてもおいしい焼売なので、休日のランチにぜひ作ってみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

 

こちらの記事もどうぞ!