コストコ新商品!JONES DAILY FARM(ジョーンズ)“無塩せき ターキーベーコン”

日本ではコストコでしか購入できないJONES(ジョーンズ)商品

私がコストコに通い出した頃は、『冷凍ポークパティ』のメーカーというイメージしかなかったのに、気が付けば取扱商品は5種類に増えていました。

もちろん、全部食べてますっ(笑)!

 

  1. ドライエイジベーコン
  2. カナディアンベーコン
  3. ブレックファーストポークパティ
  4. ヒッコリースモークハム
  5. チキンリンク

 

どれもおいしいんですよね〜、JONESの商品って。夫なんて『ポークパティ』ラブですからね。

jones tarkey

JONES(ジョーンズ) 無塩せき ターキーベーコン 567g 1,198円(税込・2021年3月)

今回新商品として登場したのは、原材料に七面鳥を使った『無塩せき ターキーベーコン』、コストコの JONES6番目の商品となります。

実際に食べてみると、豚肉よりも脂肪分が少なくあっさりとしているのに、想像以上にぎゅっと旨味が詰まっていておいしかった!

つい最近ご紹介した『プリクックドベーコン』のように、塩気の効いた定番の味ではなく、少し甘みのある味です。きっと、お子さんでも食べやすいと思いますよ。

どんなもの?

bacon pack

『カナディアンベーコン』と同じく2パックセットで販売されている『ターキーベーコン』は、開け方も同じでトップ背面の赤いライン部分を引っ張るだけです。

turkey bacon

開けた時の香りはさほど強くはなく、スモーク臭は少しだけ。

 

原材料

七面鳥モモ肉・砂糖・はちみつ・食塩・食酢・濃縮レモン果汁・セロリパウダー・チェリーパウダー/塩化K

賞味期限

2021年5月13日

 

turkey bacon2

こうして取り出した『ターキーベーコン』をマジマジと確認して、初めて七面鳥の肉が加工されているものだと気付きました!

勝手に、七面鳥の塊肉(もも肉)をそのまま使っているものだと思い込んでいましたよ〜(苦笑)。

調べてみたら、ターキーベーコンは元々そういうものみたい(笑)。豚肉のベーコンとは製造方法が違うようです。

 

ターキーベーコンの製法

  • 七面鳥を細かくカットしてひき肉にする。
  • 調味料を加えて整形し、薄くて細長いベーコンに加工する。
  • チェリーウッドチップでじっくりと燻製する。

 

最後の『チェリーウッドで燻製する』は、JONES のこだわり部分。風味豊かに仕上がるようにと、アメリカの『ジョーンズデイリーファーム』工場で丁寧に作られています。

 

特徴

  • 無塩せき
  • 低カロリー
  • グルテンフリー認証済み
  • 脂肪分70%カット(通常ベーコンと比較)
  • 8大アレルゲン(ピーナッツ・ナッツ類・牛乳・卵・小麦・大豆・魚・貝類)の不使用
  • MSG(グルタミン酸ナトリウム)不使用

 

これらの特徴を見ればわかるように、JONES の『無塩せき ターキーベーコン』は、他の商品同様オールナチュラルなのです。

>>JONES公式ページ

では、実際に調理をしてみたいと思います。

調理方法は、パッケージ記載ではフライパンとレンジ調理のみでしたが、HPでは更にフライパン(時間違い)とオーブン調理も紹介されていました。

1. フライパン調理(1分)

jones4

〜中火で片面30秒ずつ加熱〜

加熱時間が短いので、ほんの少し表面が焦げる程度に仕上がりました。

2. フライパン調理(5分)

jones5

〜途中で裏返しながら中火で5分加熱〜

いわゆるカリカリベーコンを作る時と同じで、両面はしっかりと焦げました。ただ水分が抜け切ってお煎餅のようになった部分はありません。

3. レンジ調理

jones6

〜耐熱皿に並べ、ペーパータオルで覆って600W40〜45秒加熱〜

ふんわりとジューシーに仕上がりました。見た目もふっくらとしています。

4. オーブン調理

jones oven

〜ベーキングシートの上に並べ、180℃のオーブンで11~13分加熱〜

適度に水分が抜けてカリッとした仕上がりに。

ということで、調理方法によって違った仕上がりになるので、どんな風に食べるかで使い分けると良いかと思います。

どんな味?

jones plate

4つの方法で温めた『ターキーベーコン』を順番に食べてみたら、

 

どれもおいしかった(笑)。

 

食感はもちろん調理方法によって違うけれど、じわっと口の中で広がる味はほぼ変わらず。強いて言えば、時間をかけて調理したものは、水分が抜けた分塩気を強く感じるくらい。

何度食べても、ふんわりと香るスモーキーさと甘さが印象に残る味でした。

普段七面鳥なんて食べる機会もないので一体どんな味なんだろうかと思っていましたが、臭みも全くなく、かと言ってチキンほどあっさりもしておらず、黙って食べたら普通のベーコンとほぼ区別がつかないほどの味で驚きました。

食べている途中で『ブルームースのチーズディップ』と合わせたらおいしいかも? と思いつき、マフィンサンドも作ってみました!

muffin1

たくさんディップを乗せるとベーコンの味が消されるかもと、少し遠慮気味に乗せました(笑)。

muffin bacon

カリカリめに焼いたイングリッシュマフィンと『ターキーベーコン』『チーズディップ』の相性は抜群でしたよー!!

この味なら、原材料が豚肉ではなくても普通のベーコンと同じように食べられるし調理にも使えると思います。それに、くるんと巻いても折れてしまうこともないのでアスパラベーコンだって作れます(笑)。

まとめ

コストコに新登場した JONES の『ターキーベーコン』は、淡白かと思いきや意外とそんなことはなく、普通のベーコンと同じような旨味がありました。

食感についても、多少調理方法で変わるとは言え大きな違いはなく、いつものベーコンと同じように使えて食べられると思います。ただ、若干甘さはあるんですけどね。

個人的には、もちろん合格! 今後もリピ買いしますよ!

家族も「脂っこくなくていい」「もっとあっさりかと思ったけれどおいしい」という感想だったので、他のお気に入りベーコンとローテーションしながら食べたいと思います(笑)。

ターキーのベーコンってどんなもの? と気になったら是非食べてみてください。おすすめです。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
jones tarkey
\follow me!/