コストコの野菜“ニュージーランド産 マロンドール”で簡単グリル

昔に比べると、コストコの野菜が充実した気がします。先日(2019年3月)も大きなかぼちゃが山積みされていました!

ニュージーランド産 マロンドール(BOSTOCK) 2個 588円(税込・2019年3月)

2個セット売りというのが、コストコらしいですよねー(笑)。

今回購入したこの立派なかぼちゃは、ニュージーランド産の『マロンドール』という品種でした。この3月に、コストコでの取り扱いがスタートしたばかりのものです。

日本の栗かぼちゃと似た味と食感で、煮物よりもローストしたり詰め物をするなどオーブン料理がよく合うんですよ。

マロンドールって?

まずは、マロンドールについて。

1993年、ニュージーランドで設立した会社『BOSTOCK社』が取り扱う品種。1995年より生産を手がています。翌1996年より有機りんごも生産し、現在は世界20ヶ国以上に輸出しています。

マロンドールの特徴
  • ナッティーなフレーバー
  • 水っぽくなく甘い、まるで栗のような味
  • 外皮の濃い緑は、調理しても消えにくい

みなさんもご存知のように、かぼちゃが育つのは夏。マロンドールも当然夏に育つため、現在(2020年8月)は以下の3ヵ国で生産されています。

生産国及び出荷時期
  • ニュージーランド産マロンドール・・・2〜6月
  • メキシコ産マロンドール・・・6〜7月及び11〜12月
  • 北海道産マロンドール・・・夏

コストコでもタグをよくチェックすると、ニュージーランド産だけでなく、メキシコ産や北海道産が並んでいますよ。生産国によって、若干サイズが違うので面白いです。

かぼちゃとベーコンの簡単グリルの作り方

まずは画像のように2cm角くらいにカットします。あまり大き過ぎるとグリルに時間がかかるので、これぐらいがベター。

ラップをして、このままレンジで2〜3分ほど加熱します。もし加熱しない場合は、グリル時間を10分ほど長くすればOKです。

マロンドールとベーコン

バター5g・5mm 厚さにカットしたベーコン・バター10gの順に重ね入れ、胡椒を振ります。後は、グリルに放り込み強火で12〜15分間焼けば完成です。

グリル焼き

いい匂い〜〜(笑)。

もう一品欲しいなー、なんて時にもおすすめ。ホクホクのかぼちゃが楽しめますよ!

使ったコストコ食材

つるしベーコンを買ってみた!この味を生かしたレシピは?

2019-01-09

他のグリルレシピをチェック

コストコ新商品“カルビーポテトのグルメポテト”ってどんなもの?簡単グリルポテトを作ってみた

2018-11-16

コストコのチルド商品“北海道産 フランクフルト アソート4種”

2019-10-07

レシピ

(作りやすい量)

材料

  • マロンドール・・・1/4個(なければ栗かぼちゃでもOK)
  • ブロックベーコン・・・80〜90g(今回はつるしベーコンを使用)
  • バター・・・15g
  • 胡椒・・・適量

作り方

  1. マロンドールは所々皮をむき、2cm角ぐらいにカットします。
  2. カットしたマロンドールはレンジで2〜3分加熱しておきます。
  3. ベーコンは5mm程度の厚さにカットします。
  4. 耐熱皿にバター5g分を数ヶ所に散らし、かぼちゃを重ならないように並べ入れます。
  5. ベーコンを全体に散らしながら入れます。
  6. 最後に残りのバター10g分を手でちぎりながら全体に置き、胡椒をふります。
  7. グリル(強火)で約12〜15分焼き、ベーコンに焦げ目がしっかりとついたら完成です。

 

メモ:サイドディッシュやおつまみにおすすめ。