バレンタインギフトの準備は“オンラインショッピング”

1年に1度のチョコレートイベント『バレンタイン』。毎年街のあらゆるショップでバレンタイン商品が販売されますよね。

メインはチョコレートだけれど、最近はケーキやクッキー、生花や関連グッズと様々なものが登場しています。どれもパッケージが華やかで、選ぶのが楽しみでもあり大変だったりもします。

私も若いころは、いろんなショップに足を運んで選んでいましたが、今はすっかり引きこもり状態(笑)。でも大丈夫!昔と違って今は『オンラインショッピング』という便利なものがあるのです!

ホント、ありがたい世の中です(笑)。

気になるショップ

今日は、私が購入したことがある、また気になっているオンラインショップの中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

まだ悩んでいる人は、参考にしてみてください。

1. ゴディバ

誰もが知っているゴディバだからこそ、もらった人はうれしいはず。コストコでも毎年登場しますが、早々に完売してしまうこともある人気ブランドです。

ただ、コストコに入荷するのは2〜3種類限定です。なので、もう少し選びたいという人は公式オンラインショップで選ぶのがおすすめ。チョコレートだけでなく焼き菓子も充実!期間限定バレンタインコレクションも登場しています。

2. ピエール・エルメ・パリ

こちらもチョコレートの王道ブランド。チョコレートも人気ですが、やはり『マカロン』ファンが多いのがピエール・エルメですよね。

毎年私がお世話になっている高島屋オンラインショップでは、完売も早く取扱い商品数も少ないため、じっくり選びたい人は公式オンラインショップがやはりおすすめ。ピエール・エルメならではのデザイン性豊かな商品は、見ているだけで幸せな気分になります(笑)。

これぞ本物のマカロン!そして、バレンタイン限定の詰め合わせなどが充実していますよ!

>>ピエール・エルメ・パリ

3. アンデルセン

デパ地下の人気ベーカリーショップのアンデルセン。パンセットはもちろん、誰に送っても喜んでもらえそうな『童話クッキー』が人気です。シーズンごとに童話の種類が変わるので、ファンになったらリピ買いしてしまうかも(笑)。

現在は、『お花畑のおやゆび姫』クッキーが販売されています。缶を開けると、昔誰もが読んだアンデルセン童話がクッキーになってよみがえります。主人公のおやゆび姫もかわいいけれど、カエルがなんともキュートなんですよ!

チョコレートが苦手な人へのプレゼントにおすすめです。

>>アンデルセン

4. ルタオ

北海道の小樽が生んだ有名洋菓子店ルタオ。あまりにも有名なチーズケーキ『ドゥーブルフロマージュ』をはじめ、ピラミッド型のチョコレート『ロイヤルモンターニュ』も人気ですよね。

デパ地下の催事でよく登場していますが、わざわざ出向かなくても公式オンラインショップで購入できるのがありがたい。

>>ルタオ

5. コンディトライ神戸

超有名なブランドではありませんが、神戸ではちょっと名の知れたコンディトライ神戸。神戸元町にショップがあり、『神戸白いチーズロール』をはじめ、神戸と名のつく商品がたくさん揃っています。

個人的には『神戸ミルクチョコラングドシャ』が断然おすすめ。甘すぎない大人の味のクッキーなんですよ。

オンラインショップでは、コンディトライ神戸ブランドだけでなく、京都とイタリアを組み合わせた洋菓子ブランドやこだわりのあるおせんべいなども購入できます。

>>KSFG ONLINE SHOP

今年のバレンタイン

さて、我が家の今年のバレンタインですが、いつものように高島屋オンラインショップとコストコでいろいろと調達するつもりです!

>>今年も“サロン・デュ・ショコラ 2019”オンラインショップがオープンしました!

でも、「ピエール・エルメのマカロンも食べたいなぁ」なんて思っているので、もしかしたら自分用で買っちゃうかも知れません(笑)。せっかくのバレンタインだし、この際気になるカロリーは無視してもいいですよねー!

みなさんも、気になるショップがあったらチェックしてみてください。