リニューアルして再入荷!コストコ“Walkers(ウォーカー) チョコレート インダルジェンス”

choco

Walkers(ウォーカー) チョコレート インダルジェンス(チョコクッキー) 500g(24枚) 1,188円(税込・2021年7月)

先日買った Walkers(ウォーカー)の『チョコレート インダルジェンス』、以前販売されていた『チョコレートクッキー』と比べると、パッケージと内容量が変わっただけでなく商品名も変わっています!

商品名が変わるって珍しくない?

1枚単価が 51円(税込)から、49.5円(税込)と若干お安くなっているので、購入する側としては嬉しいリニューアル(笑)。しかも市販品だと 1枚単価は 100円超え!!

コストコ価格は激安です〜!

どんなもの?

cookies pack

中には 12枚入りのパックが 2つ入っています。

これは以前の『チョコレートクッキー』と同じ。もちろん、入っている枚数は違いますけどね(笑)。ちなみに、これが以前のもの。

こうして画像を見比べてみると、1枚ずつ区切られて入っていたものが 2枚ずつに変わっていますね。

 

原材料

小麦粉・ミルクチョコ(砂糖・全粉乳・ココアバター・カカオマス)・砂糖・ダークチョコチャンク(砂糖・全粉乳・ココアバター・カカオマス)・ホワイトチョコチャンク(砂糖・全粉乳・ココアバター・脱脂粉乳)・バター・植物油脂・低脂肪ココアパウダー・転化糖シロップ/膨張剤・香料・乳化剤(大豆由来)

賞味期限

2022年1月30日

 

cookies Front and back

1枚のサイズは変わらず、直径およそ 6.5cm・厚み 1cm。

2 cookies

底面がチョコレートディップされているのも同じ。

つまり、変わったのは商品名・内容量・パッケージデザインだけということですね。

  • 商品名・・・チョコレートクッキー  チョコレート インダルジェンス(インダルジェンスは、チョコレート欲を満たしてくれるほど色々な種類のチョコレートが使われたクッキー的な意味=チョコレートづくし)
  • 内容量・・・400g  500g
  • パッケージデザイン・・・ウォーカー定番のタータンチェック  チョコレート色

cut cookies

ウォーカー定番のショートブレッドと違い、クッキー生地の質感はザックリ系。手で割った時の感触は、『プレミアムショートブレッド』とは違います。

どんな味?

久しぶりに食べたら、やっぱり

 

おいしかった!

 

ザクザクとした食感と、濃厚なチョコレートは相性抜群!

混ぜ込まれた 3種のチョコレート(ミルク・ダーク・ホワイトチョコレート)は、ゴロゴロとしていて食べ応えがあるし、食べていて「今ホワイトチョコレートを食べている」とか「ダークチョコレートを食べている」とか、そういった味の区別はつかないけれど、チョコレートを食べているという実感はバリバリあります(笑)!

ただ、若干香料が強いかな? と思うこともあるので、それが苦手だと感じる人はいるかも知れません。ちなみに、我が家では全員が「おいしい」という感想でしたが、『おいしい=めっちゃおいしーーい』ではありません(苦笑)。

それでも、コーシャ認証も取得している品質的には全く問題のない商品、安心して食べられるチョコクッキーなのは間違いありません。

OU-Dマーク

まとめ

久しぶりに食べた Walkers(ウォーカー)の『チョコレート インダルジェンス』は、3種のチョコレートチャンクが混ぜ込まれ、更にチョコレートディップされたチョコクッキーです。

チョコレート好きにはたまらないクッキーとなっていて、どこを食べてもチョコレート(笑)!!

ごく一般的なチョコレートクッキーよりも、断然チョコレート感が強いので、甘いチョコレートが苦手な人にはあまりおすすめしないけれど、大好きな人には食べてみて欲しいな〜と思います。

まだまだ夏真っ盛り。エアコンを入れていても室温に置いておくとチョコレートは溶け気味に。しばらくは冷蔵庫に入れておく方がベターだと思います。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
choco
\follow me!/