激甘トロピカルフルーツ!?コストコで買った“ハニーグローパイナップル”

pine

デルモンテ(フィリピン産) ハニーグローパイナップル 1個 568円(税込・2021年9月)

8月末に購入した『ハニーグローパイナップル』を食べてみました!

以前購入した『キャンディドリームグレープ』『パキスタンマンゴー』なども激甘だったけれど、『ハニーグローパイナップル』も甘かったー!

ジューシーで甘くて文句なしのパイナップルでしたが、個人的にはパイナップルらしい酸味も少しは欲しかったかな、なんて思っています(笑)。

どんなもの?

コストコで取り扱いのあるパイナップルは、シーズンによってメーカーもブランドも様々。今回購入した『ハニーグローパイナップル』は、Dole ではなく Del Monte (デルモンテ)社のパイナップルブランドとなります。

2018年に発表された、まだ比較的新しい品種で、甘い味が特徴のパイナップルなんですよ。

cutting pine

『ハニーグロー』というブランド名や、ラベルデザインからすると『はちみつの巣』や『はちみつのような甘さ』を連想しがちですが、実際の名前の由来は違います。

名前の由来

通常よりも長期熟成することで、外側も内側もハニーゴールド色になるから

確かにカット面を見ると、ハニーゴールド色をしていますよねー! もちろん、シェル(果皮)の色も!

一般的にパイナップルは青い状態で収穫され、店頭に並ぶ前に追熟されて黄色くなります。

でも『ハニーグローパイナップル』は、自然に近い状態、つまりまだ収穫してい状態で数日間熟成させることで、色と味のバランスがとれた甘いパイナップルになるようです。

更に熟成させているため傷がつきやすく、完全な手摘みで収穫されるんだとか。要は、他のパイナップルとは違う、こだわりのある特別なパイナップルということですね。

 

特徴

  • 濃厚な甘さと強い香りを持つ
  • 実もシェルもハニーゴールド色をしている

 

cut pines

見事にハニーゴールドだ〜(笑)! きれいな色をしています。

購入時はもちろん完熟なので、家では放置せずに早めに食べるのがおすすめです。

どんな味?

cut pine up

甘くて

 

おいしーーい!

 

瑞々しくて甘くて、実も柔らか。パイナップル特有の繊維質もあまり感じられないから不思議。これは甘さのせい(笑)?

完熟状態なので、口に入れた瞬間からジュワッと果汁が溢れ出てきて、おいしいったらない(笑)。家族で1個丸々、あっという間に完食しちゃいましたよ〜。

ただ、他のフルーツでも感じることですが、甘さは歓迎だけれど本来の味が消え過ぎちゃっていて、少し寂しい気がするんですよね。

私世代だと、甘いよりも酸っぱいパイナップルに慣れているので、余計にそう思ってしまうのかも知れないけれど、少しは酸味もあっていいのになぁなんて思いました。

でも、おいしいのは間違いないんですけど(笑)。

まとめ

コストコで購入できる『ハニーグローパイナップル』は、一般的なものより甘いパイナップルです。

味だけでなく香りも強く、切っているだけで甘いパイナップルの香りがふわっと広がります。カットした実は筋っぽさがほとんどなく食べやすいので、お子さんのおやつとしても最適。スムージーにしてもおいしいと思います。

個人的には少し甘酸っぱさも欲しかったけれど、パクパクと食べられる甘いパイナップルは文句なくおいしく、また食べたいと思える味でした。

基本的にコスタリカやフィリピンで生産されて、1年中収穫されるようですが、コストコでは恐らく期間限定入荷だと思います。気になる人は、早めにチェックしてくださいね。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
pine
\follow me!/