コストコで見つけた懐かしい味!“サンクゼール(KUZE FUKU & SONS)いちごミルクの素”

6月1回目のコストコショッピングで買った『いちごミルクの素』、なかなか飲む機会がなかったのですが、先日ようやく飲みました!

strawberrymilk

サンクゼール(KUZE FUKU & SONS) いちごミルクの素 470ml 748円(税込・2021年6月)

もしかしたら、もう店頭にはなく完売しているかも知れませんが、夏の間に再び入荷する可能性もあるので飲んでみた感想をまとめておきたいと思います。

先に言うと、とにかく懐かしさ満載の飲料でした(笑)。と言っても、昔『いちごミルク』をよく飲んでいたかと言うとそうでもないんですけどねー。キャンディのいちごミルクはよく食べていたので、そのイメージと被っているのかも知れません。

甘過ぎずしっかりといちごの酸味もあって、爽やかな味。好きな人はハマる味だと思います。

どんなもの?

まずは、サンクゼールについて簡単に。

1975年、新潟県と長野県の県境にある斑尾高原でのペンション経営からスタートしたサンクゼールは、創業者の夫人が作ったジャムがきっかけとなり、ジャム製造会社へと移行しました。

現在では、サンクゼール久世福商店の 2つのブランドを国内で展開。ジャムやパスタソース、ワインやベリーを使った商品を数多く製造しています。

また、2017年よりアメリカオレゴン州で『St.Cousair Oregon Orchards,Inc.』も設立し、KUZE FUKU & SONSブランドも展開しています。

ちなみに、以前ご紹介したコストコで人気の『万能だし』は久世福商店ブランド、お取り寄せしてご紹介した『飲む酢』も久世福商店ブランド、『ジャム』はサンクゼールブランドでした。

strawberry milk open

今回購入した商品は、アメリカの自社工場で製造された KUZE FUKU & SONSブランドの商品となります。(追記:2021年1月29日より、日本でも 470mlサイズが新発売されていました! 現在サンクゼール・久世福商店・オンラインショップで販売中です)

真っ赤なカラーが、いかにも『いちご』ですよねー。余計なものが一切使われていないので、いちごの色がそのまま出ているんだと思います。

 

原材料

いちご・砂糖・バニラビーンズ

賞味期限

2022年4月9日

 

with milk

何はともあれ、『いちごミルクの素』で『いちごミルク』を作ってみなくては。

 

作り方

牛乳2:いちごミルクの素1を目安に合わせて混ぜる

 

ただ牛乳と混ぜるだけなので、小さいお子さんでも簡単に作ることができます。

strawberry milk

出来上がったいちごミルクはこんな感じ。まさにいちごミルク色(笑)!! 所々に果肉もみられます。

 

特徴

  • 人工着色料・防腐剤不使用
  • 遺伝子組み換えでない・グルテンフリー・低糖
  • 牛乳以外の飲料と合わせることも可能(スパークリングウォーター・赤ワインなど)
  • ミルクセーキの材料として使用できる
  • ヨーグルト・アイスクリーム・チーズケーキのトッピングとして使用できる

 

ストロベリーソースとしてアイスクリームにかけようと思っていたけれど、現在バニラアイスクリームのストックがないので、ヨーグルトにかけてみました(笑)。

with yogurt2

何だかなーな見た目ですが(笑)。これをサッと混ぜれば、

strawberry sauce

こうなります。

ちなみに、アイスクリームにかけておしゃれにアレンジするとこんな感じに!

strawberry mixer

出典:https://kuzefukuandsons.com/

海外では『ストロベリーミキサー』という商品名なんですねー。

どんな味?

文句なく

 

おいしいです。

 

めっちゃ感動! というわけではないけれど、素朴な味でおいしい。添加されている砂糖の量が、恐らく最低限なんでしょうね、甘さはすごく控えめでフレッシュないちご感が強いです。

飲んだ後も、変に口の中に甘さが残るわけでもなくすっきり。

 

優しい味で懐かしい味。

 

フルーツ牛乳が色々なメーカーから発売された 1960年〜1970年代に幼少期だった人にとっては、今の若い人たち以上に懐かしさを強く感じるんじゃないかと思います。もちろん、私もそのひとり(笑)。

当時は、瓶入りのものが多かったんですよ。あの開けにくい紙キャップ、懐かしいなぁ。

まとめ

コストコに新登場した『いちごミルクの素』は、シンプルな素材で作られたフレッシュ感あふれる飲料の素です。

冷えた牛乳と合わせれば、あっという間に『いちごミルク』が完成! 常に作り立てを飲むことができる便利品です。

大人にとっては懐かしい味ですが、恐らくお子さんにとってはおいしいジュースの味。家族で楽しむことができる、安心して飲むことができるものだと思います。

賞味期限が長く常温保存もできるので、ストックしておくと重宝するはず。見かけたら是非!

サンクゼールの元となった『夫人のジャム』も、最初はジャムと認定されない低糖度のものでジャムとは名乗れず(当時は JAS規格では糖度 65度以上がジャムでした)、それでも糖度を上げることなく『生ジャム』として販売していたように、今もサンクゼール商品は素材の味を生かし、合成保存料や着色料を使わない徹底ぶりは変わりません。

それが人気の理由なんでしょうね。私も出会って以来ずっとファンですから(笑)。

コストコでは単発でしたが、過去にパスタソースなども登場したことがあるので、今後もサンクゼール・久世福商店ブランドの商品が入荷する可能性は高め。次はどんな商品に出会えるのか、今から楽しみです。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
strawberrymilk
\follow me!/