甘過ぎて食べ過ぎる!!コストコの“ Rio King グリーンシードレスグレープ”

コストコのシードレスグレープは年中販売されていますが、色々な産地のものが次から次へと入荷してくるので、いつも同じメーカーのものが買えるとは限りません。

rio king

Rio King(リオキング) グリーンシードレスグレープ 1.81kg 1,198円(税込・2021年3月)

以前ご紹介したことがある『グリーンシードレスグレープ』は、アメリカ産の SUN WORLD のものでしたが、3月4回目のコストコショッピングで購入したものはチリ産でした。

たまにハズレを引くこともあるグレープですが、今回は大当たり!! もの凄く甘くてジューシーな、おいしいグレープでした。

恐らくなくなり次第別メーカーのものに入れ替わると思うので、もし見かけたら是非食べてみてください。

どんなもの?

grape

チリのサンティアゴにある Rio King 社は、チリとペルーに持つ広大な農地でシードレスグレープをはじめ、マンダリンオレンジ・チェリー・アボカドなどを生産しています。

グリーンシードレスグレープに関しては、以下の3品種を生産。

  • AUTUMNCRISP®・・・SUN WORLD社のオリジナルブランド
  • TIMPSON™・・・SNFLグループのオリジナルブランド
  • SweetGlobe™・・・IFGのオリジナルブランド

この内、『AUTUMNCRISP®』に関しては、2015年よりこの品種を開発した SUN WORLD 社と業務提携をすることで生産がスタートしています。

それぞれの品種の特徴からすると、今回の『グリーンシードレスグレープ』はきっと『AUTUMNCRISP®』のはず。

というのも、TIMPSON™は酸味が強めで SweetGlobe™はカリカリとした食感が特徴のようだから(笑)。それに、チリでは毎年2月から4月までが、AUTUMNCRISP® の収穫シーズンとなっているようですしね。

ということで、今回はAUTUMNCRISP®について改めて触れておきます。

 

AUTUMNCRISP®の特徴

  • マスカットのような甘い香り
  • 大きな粒
  • とてもみずみずしい
  • カロリーが低め(15粒程度で90kcal )
  • ほぼ年中供給できるように世界各国で生産されている(11ヶ国)

 

grape up

このズラズラと繋がったグレープは、海外産ならではですよねー。

どんな味?

文句なく

 

おいしいです!

 

適度な皮のハリもあって甘くてジューシー、ほのかに酸味もあって食べ出すと止まらないおいしさです! 今回はアメリカ産のものを食べた時とは違い、ふわっとマスカットの香りもして種らしきものにも出会わなかった!!

cutting grape

食感はサクサクとしていて、瑞々しい。噛んだ時にパリッと割れる皮も、硬くて口の中に残ることもありません。

 

完璧なシードレスグレープでしたよ!

 

あまりのおいしさに、あれよあれよとなくなり完食。次回行った時にあれば、またリピ買いしたいと思っています。

実は少し前にも別メーカーのものを買って食べていたのですが、それよりも今回の方がおいしく家族も絶賛していました!

まとめ

コストコで購入した Rio King の『グリーンシードレスグレープ』は、甘くてジューシーでほんのりマスカットに似た味が楽しめるものでした。

種がなく皮を取り除く必要もないので、家にあるとついつい食べ過ぎてしまう危険と言えば危険な果物(笑)。でも、葡萄は基本的にカロリーは低め、罪悪感をあまり持たずに食べられる点は魅力ですよね!

前回コストコに行った時(神戸倉庫店)は、既に在庫がかなり減っていた気がするので、気になる人は早めにチェックしてみてください。おすすめです。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
rio king
\follow me!/