あなたならどれ選ぶ?コストコ冬のチョコレートギフト

気がつけば今年もあと少し。街はすっかりクリスマスカラーになりましたね。コストコもクリスマス用品が出揃い、あとはクリスマスケーキやローストチキン用の丸鶏、ローストビーフハイローラーなどの登場を待つばかり(笑)。

コストコ期間限定商品!“ローストビーフ ハイローラー”

2018-12-06

ところで、少し前に更新し続けていた『チョコレート入荷情報』もすっかり落ち着き、今は数点増えた程度で大きく変化はありません。

今年もチョコレートパラダイスがやって来た!?コストコチョコレート入荷情報

2019-08-28

ということは・・・

 

ギフト用チョコレートは今のうち!

 

ということです。過去に買いたかったものが買えなかった経験があるので、ギフトなどにしようと考えている人は、早めの購入がおすすめですよー!


もらって嬉しいチョコギフト

今までにご紹介したチョコレート商品の中で、個人的にこれをもらったら嬉しいなと思えるものを今日はピックアップしてご紹介したいと思います。

どうしてチョコレートに限定したかと言うと、それは安く(コストコ価格!)で購入できるチョコレートが豊富に揃っているから(笑)。もちろん、バレンタインが近づくとデパートやスーパーなどでも、その時期でしか購入できないレアなものが登場するのですが、コストコはやはり『コストコでしか買えない』ものも多くあるのが魅力。

ということで、ぜひこれからのギフトシーズンにコストコのチョコレートを活用してみてくださいね!(*できるだけ現在販売中のものを順不同でピックアップしています。)

★カークランドシグネチャー ラグジュアリーチョコレート★

リボンが付いているのでこのままギフトとして使える点が便利だなと思います(画像は2年前のもの。パッケージデザインは毎年変わります)。価格も46粒入って2,000円弱とベルギー産チョコレートとしては激安。中のボンボンショコラも大きめでバラエティ豊か。きっと喜ばれること間違いなしです。





★リンツ リンドール (アソート・ミルク・マッチャ・ストロベリー&クリーム)★

シーズン初めにどどーんと揃ったリンドール 。1箱にたっぷりとボンボンショコラが入っています。どのフレーバーも濃厚でおいしいく、誰に贈っても喜ばれるチョコレートだと思います。個人的には、色々な味が楽しめるアソートをプレゼントされたらテンション上がります(笑)。

今後追加で入荷するかどうかは不明ですが、神戸倉庫店ではマッチャは見かけなくなったような・・・。リンドールにしよう! と決めたらお早めに。

★ゴディバ マスターピース★

知名度が高いゴディバは誰もが知っているブランド。ある意味ギフトとして最適じゃないかと思います。もらって「ゴディバなんて嫌だな」と思う人はあまりいないでしょうから(笑)。

コストコでは毎年ゴディバ商品がいくつか入荷しますが、この『マスターピース』はゴディバの定番チョコレートがアソートになっているとあって人気があります。通常のギフトボックスタイプとは違い、個包装になっているのも魅力のひとつ。

こちらはまだまだ在庫はありそうですが、これから年末に向けてはかなりのペースでなくなっていくはず。こちらも気になる人はお早めに。

★ゴディバ ナポリタン★

今年新たに登場した『ナポリタン』は、日本未発売であることと1箱1,000円以下で購入できる点がおすすめ。派手なカラーの包み紙は海外らしいセンスでおしゃれ。ひと口サイズのゴディバがたっぷり堪能できるのは魅力です。

★フェレロ (ロシェ・コレクション・ラファエロ★

フェレロも毎年コストコに登場する定番チョコレート。フィリングのナッツを含め、色々な種類があるので贈る相手に合わせて選ぶことができます。定番のロシェ(ゴールド)は、ソニープラザや雑貨店、スーパーなどでも見かけますが、コレクションは珍しいはず。フェレロファンの人に贈れば喜ばれること間違いなし!

以上、私がもらって嬉しいチョコレートギフトでした。

ちなみに、他にもデラファーレ(→再入荷しました!)や『ハムレット』のギフトボックスもいいなーと思うのですが、最近見かけないのですでに完売しているかも・・・ということで省きました(苦笑)。もしあれば、そちらもおすすめ。

ラッピングはどうする?

さて、ギフトとして贈るならラッピングも気になるところ。残念ながら、コストコではラッピングサービスはありません。なので、購入したものをきれいにラッピングしたい場合は自分でする必要があります。

そんな時におすすめなのが、コストコのラッピング用品。クリスマスシーズンには必ずと言っていいほど入荷しているので、チョコレートを購入したついでにすぐに準備できますね。確か、ラッピング用ペーパーやリボン、シールなどがあったと思います。気になる人は、実際にコストコ店頭で物色してみてください(笑)。


まとめ

小さい頃からチョコレート好きで、色々なチョコレートを食べてきた私。加齢と共に多少食べる量は減りましたが(笑)、それでもチョコレートは大好きです! なので、おいしいチョコレートとマズイチョコレートを区別できる『舌』は持っていると自信あり(笑)。

ということで、完全に個人的好みで選んだチョコレートギフトですが、きっと誰がもらっても嬉しいんじゃないかと思うので、コストコでたくさんあるチョコレートを見て迷ったら参考にしてみてください。

そうそう、よく聞くの海外産のチョコレートはイマイチという言葉。確かにハズレの場合もありますが、このブログで星が3つ以上あるチョコレートは基本的に大丈夫なので、そちらも参考にしてみてください。

そうこうしている内に、きっとあっという間にクリスマスがやって来るんだろうなぁ。