コストコで買えるオーガニック!“バリラ BIO スパゲッティー”

ballila

Barilla(バリラ) BIO オーガニックスパゲッティ 3kg(500g×6箱) 998円(税込・2021年3月)

このパスタは今年の 3月に初めて入荷した、コストコの定番パスタメーカー『Barilla(バリラ)』のもの。完売後しばらく欠品していましたが、最近また再入荷しています!

普段食べているバリラの『スパゲッティ』やガロファロの『オーガニックスパゲッティ』と食べ比べてみたけれど、正直味についてはオーガニックだから全然違うとは思えなかった(苦笑)。

でも、少し細めでツルツルとした食感は、バリラらしい弾力があり、どんなソースでも合うと思います。より体に良いものを食べたい! という人には、特におすすめのパスタです。

どんなもの?

Barilla (以下バリラ)は、1877年創業のイタリア最大の食品メーカー。パスタだけでなく、パスタソースやパンやクッキーなども製造しています。

2shurui

定番の『スパゲッティ』と並べてみると、色が薄く少し細いパスタだということがわかります。

ちなみに、バリラのHPによる『オーガニックスパゲッティ』の特徴は、以下のようなものでした。

 

  • USDA(米国農務省の有機認証)を取得したパスタ
  • Non GMO Project Verified(非遺伝子組み替え)を取得したパスタ
  • 持続可能な農法を採用している有機小麦農場を支援
  • 高品質な有機デュラム小麦を使用

 

要は、より健康的な食生活のために作られたパスタということですね。

 

原材料

オーガニックデュラム小麦のセモリナ

賞味期限

2023年3月24日

 

compare with pasta

これは茹でたパスタの比較、左が『オーガニックスパゲッティ』、右が『スパゲッティ』です。乾燥した状態よりも、茹でた方が太さの違いがはっきりとわかります。

cut pasta

断面を比べるとこんな感じ。いつものスパゲッティの方が、ひと回り大きいですね。

茹で時間も、『オーガニックスパゲッティ』の方が 1分短く 8分となっています。

two spaghetti

明らかに太さが違うとわかっているのに、こんな風にまとめると、ほぼ違いがわからなくなるから不思議〜(笑)。

どんな味?

pasta

先日買った『ドライトマト』『フェタチーズ』を使ってみたパスタ。

テフロンダイズらしいツルんとした食感と適度な弾力、やっぱりバリラのパスタはおいしいです! しっかりと小麦の風味も感じられます。

pasta2

オーガニックだとわかる味ではないけれど、バリラらしい味は健在ですよ!

まとめ

現在コストコに入荷しているバリラの『オーガニックスパゲッティ』は、いつものバリラのパスタらしいおいしさに加え、より健康的な内容のパスタとなっています。

普段からオーガニックを好んで選んでいる人だけでなく、小さいお子さんにも安心して与えられるのでおすすめ。

またバリラのパスタは、どれも共通して、茹で時間いっぱいに茹でてもコシはしっかりと残るのが特徴。アルデンテが好みの人にもおすすめです!

パスタは賞味期限が長く、ローリングストック向きの食材。いざという時に備えて、6箱まとめ買いするのも悪くないと思います〜(笑)。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
ballila
\follow me!/