クリスマスに大活躍!ランド・オーレイクスのスプレーホイップ

これ、なんだかわかりますか?

パッケージのイラストを見ればわかりますよね、やっぱり(笑)。よく海外ドラマや映画などで、『振って、逆さまにして、シューーーー!』と口にクリームを放り込む、とってもお下品ワイルドなシーンがありますが・・・。

まさに、あれ!!

スプレータイプのインスタントホイップクリームなのです(笑)。

LAND O’LAKES スプレーホイップ 2本セット 1,058円(税込)

コストコでは、ずっと定番商品としてスプレーホイップは販売されている(以前は別メーカーでした)のですが、使ったあとのお手入れを考えると面倒そうで(苦笑)、今まで購入したことはありませんでした。

なので、今回初購入なのです!

ランド・オーレイクス

この商品のメーカー『ランド・オーレイクス社』は、アメリカのミネソタ州に本拠地を置く大手乳製品の会社で、創業は1921年となかなかの歴史があります。今はアメリカを代表する食品会社のひとつで、バターやスプレッドなど数多くの商品を製造販売しているんですよ。

コストコでは、赤いパッケージのシュガー入りクリームのみの販売ですが、同じシリーズで紫色パッケージのノンシュガータイプもあるようです。

 

では、まずは赤いキャップを取ってみますよ・・・

 

スプレーの先端にはこんな絞り口が付いています!!

中には突起のようなものも見えますね。

では、背面の説明書き通りにまずはホイップクリームを絞ってみますよ!先端の絞り口部分を押すと出てくるようです。

 

 

・・あれ?

 

絞りはじめだからか?ものすごーくボソボソと出てきましたよ(苦笑)。私が想像していたのとは、ちょっと違います。

で、これを出したあと、なんども絞り出してみると段々コツがわかってきて(笑)、どうやら

先端をしっかり押すこと

ゆっくりめに絞り出すこと

がポイントのようです。

せっかくなので、ご近所コンビニでプチシューを買ってきて盛りつけてみました(手作りじゃないの?というツッコミはなしで・笑)。

 

 

こーーんな感じにモリモリしてみましたー!

肝心のクリームの味ですが、ものすごーく軽いです。多分空気を多く含んでいるからそう感じるのだと思いますが・・・。明らかに自分でホイップしたクリームと食感が違います。いくら食べても罪悪感が生まれない感じ(爆)。

そして、そんなに甘くない!これはちょっと意外でした。だってアメリカ産ですからねー、甘いに決まっていると決めつけていたのですよ(笑)。

スプレーホイップの利用法

 

いや〜、これは便利ですーー!

もっと早く買っておけば良かったかも(苦笑)。たとえば、木村屋總本店のパンケーキに添えてもかわいく仕上がるはずだし、スイスミスのココアに浮かべても良さそうですからね。

ちょっとだけホイップクリームほしいなーというときに、間違いなく活躍してくれますよ!これは。

>>シンプルだから便利!木村屋總本店パンケーキ
>>クリスマスギフトにいかが?かわいいスイスミス ギフトパック

個人的に、あまり甘くなかったところがポイント高いです(笑)。

 

ただね、1つだけ注意点があります。

 

それは、時間が経つとクリームが溶けてくずれてしまうこと。かなり水っぽくなり絞り出した模様はなくなります。

なので、バースデーケーキなど作って飾り付けてしばらく冷蔵庫に置いておく・・・なんてことには使えません(使わない方が良いです)。

便利なのですが使い方としては、

 

食べる直前に絞り出すこと!

 

これさえ守れば、いつでもおいしいクリームが食べられるはずです(笑)。

これからパーティーシーズンですからね、冷蔵庫に常備しておくと重宝すると思います。小さいお子さんなら絞り出すことが楽しいので、一緒にケーキ作りをするのもいいですね。

それから、使用後の先端のお手入れですが、考えていたほど面倒ではなかったです(笑)。使い終わってあまり時間を置かずに、蛇口から出した水を直接先端に当てて流してしまえばきれいになります。

ボウルに水を入れて振り洗いもしてみましたが、奥までなかなかきれいにならず(苦笑)。高圧洗浄ではないけれど、水の勢いで洗い流す方が早くきれいになるのでお試しを。

おすすめ度:★★★☆☆

余談:これを購入してから、甘いもの好きの夫が食後に自分で『シューー』っと絞り出してスプーンで食べています(笑)。こんな風に食後のデザート代わり?にもなるようで、私は楽になりました!・・・こんな使い方もあったのね、やっぱりもっと早く買えば良かったかも(笑)。

こちらの記事もどうぞ!