コストコで買える!今話題のパスタ“ATLANTE オーガニック豆パスタ”

つい最近、コストコでひよこ豆のパスタ『Banza』を見かけました。

banzaパッケージhttps://www.eatbanza.com

豆のパスタなんて「気になるなぁ」と思っていたら、こんなものも入荷したので買ってみることに。

atlante豆パスタ

ATLANTE オーガニック豆パスタ 250g×4袋 948円(税込・2019年12月)

4種類の豆で作ったオーガニックパスタですよ!

パスタは全て形状が違うショートパスタで、4種類の中にはひよこ豆のパスタも含まれています。ということで、まずは『Banza』ではなくこちらを購入しました。豆パウダーで作られたパスタが一体どんなものなのか、早速食べてみたいと思います。

ところで、コストコでイタリアンパスタと言えば『バリラ』や『ガロファロ』が定番ですが、今回購入した豆パスタのブランドは『ATLANTE(アトランテ)』という聞き慣れない名前。知らないな〜と思って調べてみたら、知らなくて当然!

今年の12月3日から初めてコストコジャパンの店頭に並んだNewブランドだったのです! しかも、日本初上陸!!

そうだったんだー。

ATLANTEって?

ATLANTE 社は元々卸売業者ですが、自社ブランドも展開。イタリアの質の良い、本物の特産品(イタリアの様々なフレーバー)を世界中の人に楽しんでもらいたいと『ATLANTE』を立ち上げたようです。

『ATLANTE』には、前菜・パスタ・ソース・ドレッシング・チーズ・ワイン・スナック・ビスケット・チョコレート・コーヒー・ギフトセットが揃い、どれを口にしてもイタリアの香りが楽しめるようになっています。ちなみに、今回購入したパッケージは『ギフトセット』として紹介されていました。

また来年、2020年からは本格的に日本市場に参入予定。パスタやブルスケッタのソースなど、今後はコストコだけでなく一般市場で『ATLANTE』ブランドを見かけることが増えるかも知れません。

atlanteブルスケッタソースhttp://www.atlantebrand.com/

ちなみに、コストコではこの豆パスタ以外に Lambrusco wine(ランブルスコワイン)も同時に取り扱いがスタート。そちらもイタリアらしさが感じられるワインのようですよ。

では、初『ATLANTE』豆パスタの中身をチェックしたいと思います。

どんなもの?

ATLANTEボックス

箱の中はこんな感じ。

ATLANTEパスタ小袋

パスタの種類は右上の赤いパスタから時計回りに、

  • 赤レンズ豆
  • ひよこ豆
  • グリーンピース
  • 黄レンズ豆

です。

ATLANTE全種類

 

カラフル〜。

 

どの形状もお馴染みのものですね、マカロニ・ペンネ・フジッリ・カサレッチです。




原材料

黄レンズ豆(有機黄レンズ豆粉)・赤レンズ豆(有機赤レンズ豆粉)・グリーンピース(有機グリーンピース粉)・ひよこ豆(有機ひよこ豆粉)

茹でてみる

では実際に茹でてみますよ!

せっかくカラフルなのだからとミックスしようと思ったら、それぞれ茹で時間が違うことに気付きました。なので、ミックスで食べる場合は時間差で茹でる必要があります。

茹で時間の目安
  • 赤レンズ豆・・・7〜9分
  • ひよこ豆・・・4〜6分
  • グリーンピース・・・6〜8分
  • 黄レンズ豆・・・6〜8分

茹で上がったパスタは、湯切り後冷水で軽くすすいでから味付けします。

ATLANTE茹でパスタ

これが実際に茹でた豆パスタ。やはり茹でると若干色が淡い色になりますね。より本来の豆の色に近くなっている気がします。

どんな味?

茹でている時の香りはまさに豆だったのですが、実際に食べてみると、すぐに豆パスタだとわかるような味ではありませんでした。

ゆっくり噛んで味わうと段々『豆』を感じる程度で、想像よりも普通のパスタに近い味。なので、豆嫌いの人でも全然食べられるんじゃないかと思います。

ただ食感は、デュラムセモリナ粉で作られた普通のパスタとは違い、『もっちりさ』や『しっとりさ』は少なく、噛むと『プチン』と切れる感じでした。と言っても、さほど気にはなりませんでしたけど。




HPでは色々とレシピが紹介されていて、中でもドライチェリートマトで作った赤いペーストと豆パスタレシピに惹かれ、全く同じではないけれど、ちょうど一緒に購入していたドライトマトを使ってパスタを作ってみました。

ドライトマト&豆パスタ

使用したのは、赤レンズ豆のパスタ。ドライトマト以外にオリーブオイルと粉チーズをプラスして作っただけですが、すごくおいしかった(自画自賛・笑)!

まとめ

今回初めて豆で作ったパスタ『オーガニック豆パスタ』を食べてみたら、特別に豆の味が強いわけではなく、でもほんのり豆感のある食べやすいパスタだとわかりました。

食べた時の食感も普通のパスタとさほど変わらないので、豆が苦手な人でもきっと食べられると思います。また、原材料が豆なので当然『高タンパク』で『食物繊維』も豊富、糖質制限をしている人には嬉しいパスタとなっています(私だ!)。

何だか食べれば食べるほど豆パスタのハマっていく感じで、色々アレンジを楽しんでいます。例えば、豆の味を感じたい時にはサラダに、普通にパスタとして食べたい時にはソースをたっぷりかけてみたり。

豆のパスタってこんなにおいしかったんだ。

ということで、味は確かに豆だけれど特に食べていて気になることもなく、普通にパスタとして食べることができるので、ヴィーガンの人やグルテンフリーを好む人、ダイエットをしている人にもおすすめです。

今はまだコストコでしか購入できない『ATLANTE』の豆パスタ。気になる人は、ぜひ食べてみてください。

>>ドライトマトの詳細はこちら。

ドライトマト

50周年デザインボトル!“D’Amico(ダミーコ)ドライトマトのオイル漬け”

2019-12-22

>>Cuneesi という伝統的なチョコレートも登場!

cuneesi全体

コストコに ATLANTE 商品新入荷!“Cuneesi Gianduia(クネエジ ジャンドゥーヤ)”

2020-04-27

>>ご当地パスタセットも登場!

atlante short pasta

コストコ新商品!今度はアソート!“ATLANTE(アトランテ)リージョナルパスタ”

2020-05-15

>>Barillaの豆パスタも登場!

barilla pasta

コストコ新商品!“Barilla(バリラ) 赤レンズ豆のスパゲッティ”

2020-05-11

おすすめ度:★★★★☆

 

atlante豆パスタ